女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

栃木県の辻善兵衛さんのお酒「世は満続」は合わせるものが楽しいお酒です。

こちらの辻善兵衛さんのお酒は、好きでよく買っています

地元、栃木県真岡市では桜川というお酒が有名な蔵元さんです。

今回、いつも買っているお酒とは違って、ちょっとおもしろいものを見つけたので、買ってみました。

 

辻善兵衛 世は満続

栃木県真岡市 辻善兵衛商店さんの世は満続

そう、このお酒は、純米大吟醸、大吟醸、純米吟醸などをブレンドして作ったお酒なので、このお酒自体、なに、とは言えないのですが、高級酒のブレンドだそうです。

うちのお店では、基本的に、純米酒しか扱っていないので、珍しく醸造アルコール入りです。

毎年、秋、「世は満続」という同じ名前で出るひやおろしのお酒があるのですが、それとはまったく別物です。

 

飲んでみました!

味わい

口に含むと、ふわっとした香を感じます。

はじめは、やわらかい味わいですが、喉を通ると、ぐっとお酒らしさが出てきて、しっかりした力強い味わいとなりました。

最初、飲んだときより、二度目の方が美味しく感じました。

合わせてみた肴

帆立山椒

昨日のブログで書いた山椒煮ですが、予定通り、昨日は、帆立で作りました。

(「作ってすぐになんて食べれるの?」と主人には言われましたが、なんのこと、食べ始めたら、美味しくてとまらなくて全部食べてしまいました。)

そう、ふわっとくる山椒の香がお酒にぴったりです。どちらも進みます。

ポークソテー ドミグラスソース

これ、洋食ですが、お酒が力強いので、ソースのしっかり味とも合いそうと思ったら、やっぱりいい感じでした。

豚肉のジューシーさとも合います。

マッシュポテト

付け合わせでのせているマッシュポテトです。

マッシュポテト自体は優しい味わいなのですが、上にハーブをかけてみたら、山椒のようにすっとする香のハーブだったので、しっかりめのお酒によく合いました。

ピリ辛おかき

こちらは、お料理ではなく、お菓子ですが、このお酒がハーブなどに合うので、ピリ辛のお菓子にも合いそう!と急遽、出してきました。

カレーのようなスパイシーな味のおかきだったのですが、なんとも美味しい組み合わせでした。

そして、先日、食べたものなのですが、こんなお料理も合いそう。

鶏の唐揚げ葱ソース

そう、これもピリ辛のたれでいただく唐揚げなんです。

しっかり下味をしみこませておいてから揚げた唐揚げと、ピリ辛のたれ、どちらもお酒に合いそう、きっと美味しいと思います。次回、一緒に楽しんでみたいです。

まとめ

こちらの世は満足は、お酒だけをじっくり味わう、という感じのお酒ではなく、お料理と合わせるのが楽しいお酒でした。

しかもピリリとしていたり、ふわっと香る、香高いものと一緒にいただくのが美味しいお酒でした。

そんなこんなで、ついついいろいろおつまみも食べ過ぎてしまいました。