女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

深大寺で行列のできるお蕎麦屋さん「湧水」さんは納得の美味しさでした。

車に乗る用事があって、せっかくだから美味しいものでも食べたいなぁと思い、深大寺でお蕎麦を食べてくることにしました。

深大寺ってお蕎麦で有名かと思いますが(私のイメージ)、いったいどこがいいのか、わからず、ネットで調べて、いくつかにしぼって行ってみました。

 

深大寺で行列のできるお蕎麦屋さん「湧水」さんは納得のいく美味しさでした。

深大寺ってたぶん初めて行ったのですが、お寺のまわりにいっぱいお蕎麦屋さんがかたまっているんですね。

4軒くらいに候補をしぼっていて、1軒気になっていたお店は、もう閉まっていました。

そして、いつも並ぶ、と聞いていた「湧水」さん、もうランチ時間が終わっていたからか、なんと並んでないではありませんか。

これはもうこのお店にしよう!と即決でした。

湧水さん

www.yusui.co.jp

 

外観

なんだか雰囲気あっていいですね。深大寺でお蕎麦を食べるって、こういうイメージでした。

そう、緑を感じながら、お蕎麦を食べたかったんです。

駐車場もあって便利ですし、お外にも席がありました

メニュー

いっぱいあって悩みます。

お飲み物のメニューもたくさん。

お値段はかなり良心的

日本酒もありますし、お手頃です。

やっぱり、お蕎麦屋さんは、日本酒とおつまみで楽しんで、〆にお蕎麦って感じでしょうか。いいですね。

ただ、今回は、車で伺って、運転手の主人は飲めないので、私は生ビールにしておきました。

ノンアルコールのレモンサワーもあって¥300なので、どんな?と思ったら、氷の入ったジョッキとノンアルの缶が。でも¥300なので納得、主人も高いノンアルじゃなくて嬉しかったみたいです。

食べたもの

揚げ蕎麦がき

これ、ずっと食べてみたかったんです。

蕎麦の香はそれほどしなくて、里芋みたいなねっちょり感があるものでした。お醤油につけていただいたり、お塩だったり、美味しかったです。

お蕎麦は、九割と二八があったので、両方、とって、食べ比べをすることにしました。

湧水そば(九割そば)

こちらのほうが固め、そして細いけど、しっかりしている感じです。

二八そば

こちらは大盛です。+200みたいです。

二八のほうが優しい感じ。

どちらも美味しかったですけど、私、個人的には九割が好みでした。

蕎麦つゆですが、甘みがあって美味しくて、珍しく蕎麦湯を入れて、全部飲んでしまいました。

 

店内に季節メニューみたいな黒板があって、そこでみつけたこちら。

小鮎の天ぷら

うちのお店でも、稚鮎の天ぷらは、季節になるとお出しするのですが、稚鮎の天ぷらは、ほろ苦ってくらいです。

ところが、この小鮎って、稚鮎より大きいのでしょうか。しっかり鮎らしい苦味があって、大人鮎並みでした。

これはもう日本酒でしたね。

おまけのひとり言

とにかくとっても美味しく楽しい時間を過ごしました

ふらっと1時間、車を走らせただけなんですが、いつもと全然違った場所で、ちょっと旅行でもしているような気分になれました。

こういうのって、気分転換したいときにもってこいだなぁと思いました。

知らない街に行ってみるってほんと楽しいですね。最近、はまっています。