女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

パン宅配便「パンスク」で届いたBoulangerie Seizeさんのパン食べてみました!

今年の春、パン宅配便「パンスク」を始めて、毎月、日本の各地から送られてくるパンを楽しんでいます。

今回は、4回目。大阪のパン屋さんから届きました!

パン宅配便「パンスク」で届いたBoulangerie Seizeさんのパン食べてみました!

Boulangerie Seizeさん

www.facebook.com

 

大阪のパン屋さんということで、ちょっと期待大でした。だって、大阪の人は味と値段にシビアだから、美味しくないと商売していけない街と聞いたことがあったので。

きっとそんな大阪でやっているパン屋さんなら美味しいはず!と思いました。

開けてみました!

今回は、いつもよりたっくさん入っています。10個も入っていました。

今までで一番多く入っているみたいです。

パン屋さんからのカード

パリ16区にあるようなパン屋さん、だなんていいですね。

私も、毎日、朝ごはんのパンを近所のお気に入りのパン屋さんに買いに行く生活をしてみたい!

食べてみました!

ツィベル

こちら、フランスパン生地のようですが、かたくなくて食べやすいです。

そして、勿論、オニオンパンは、トーストすると香ばしくて美味しい。おつまみにもなるパンです。

塩パン

このパン、見た目も可愛いですよね。素朴な感じが。

ゴロゴロっという塩はついていなくて、塩味もほのかですが、パンとしては美味しいです。

生地の甘みを感じるのと、オリーブオイルが美味しいです。

 

白ごまとスイートポテト

胡麻たっぷりです。この表面だけでなく、裏側、底にもくっついているんです。

胡麻が香ばしくて、スイートポテトも美味しいです。

やわらかチーズパン

名前のとおり、やわらかいです。

カリッとしているチーズパンもおつまみで好きですが、こういう柔らかいのも朝ごはんにはいいですね。やはり生地は甘めです。

やわらかお豆パン

他のパンは、どれも自然解凍させてから、オーブントースターで焼いて食べるんですね。

それが、このパンのみ、焼かずに自然解凍したままでもお薦め、というので、そのまま食べてみました。

確かに、やわらかいんです。そのままでも。本当に柔らかい

生地のやさしさを感じられていいですね。生地は、しっとりやわらか、そして豆の甘みも美味しかったです。

ローズマリーフォカッチャ

はい、ちょっと焦がしました。でもね、と言ってはなんですが、カリッと軽い感じで、サクサク美味しく、中ももっちりというよりふわふわして美味しかったです。

 

シュガーバターとクランベリー

こちらも生地は、お豆パンのように柔らかく、クランベリーの甘酸っぱさが美味しかったです。

おやつにも美味しいかと思います。

 

雑穀とひまわり

このひまわりが本当にたくさんで、解凍した時点で、袋にたくさん残ってしまって、もったいないくらいでした。

生地は、もっちりしているのですが、重くなく、軽い味わいで美味しかったです。

 

レーズンブレッド

残念ながら主人はレーズンが苦手で、いつも私一人で楽しむのですが、今回は、レーズンだけでなく、オレンジビールも入っていて、いい感じでした。

フルーツケーキを食べているような気分になりました。

トーストすると、サックサクになって、これもおやつ感覚。軽くて美味しかったです。

 

長時間発酵のフランスパン

粉の香がいい感じでした。

トーストしたので、カリッとしていて、中はもっちり

このパンの中では一番もっちりしていましたが、それでも、確かに歯切れがよく食べやすい美味しさでした。

 

まとめ

どのパンも派手さはなく、素朴な感じでしたが、生地がふんわりだったり、サクッとしていたりやわらかくてとっても美味しかったです。

あたりはずれもなく、どれも美味しいパン屋さんでした。

ただ、私個人的には、中でも、フォカッチャやフランスパンのようなシンプルパンが好きでした。

ごちそうさまでした。

 

今週の女将弁当は、暑い日にぴったり!夏野菜と半熟卵のカレー弁当です。

今日は、お店で、私が担当しているお弁当の話です。

毎週月曜日と金曜日のお昼に女将弁当として売っています。

メニューは、週替わりで、今は、暑い日に美味しく食べられるお弁当を考えています。

今週は、こちら。

今週の女将弁当は、暑い日にぴったり!夏野菜と半熟卵のカレー弁当です。

8月8日(月)と12日(金)のお弁当

夏野菜と半熟卵のカレー 黒米入りご飯

コールスローサラダ

フルーツヨーグルト です。

献立の内容

女将弁当、初登場のカレーです。

暑い夏にスパイシーなカレーって食べたくなりますよね。

なので、スパイスをきかせて、昨日のうちから煮込んで仕上げました。

カレーには、玉葱、鶏もも肉、海老を入れて作っていますが、トッピングで夏野菜を素揚げして入れています。

茄子、おくら、ズッキーニ、パプリカ、ゴロゴロっと切って、揚げたてをのせています。

半熟卵は、ご飯と食べても美味しいですし、カレーの中に崩し入れても美味しいです。

スパイシーさがまろやかになりますしね。

コールスローは酸味をきかせてサッパリと、たっぷり入れています。

そして、辛いカレーを食べた締めくくりに、甘いフルーツヨーグルトでホッとしていただこうとデザートがわりに入れています。

カレーは、カロリーが高くなりがちですが、今回のお弁当、約580kcal、野菜たっぷりでヘルシーです。

そして、今回も、お肉、魚介、卵、乳製品が入って、蛋白質がしっかり摂れ、元気が出るお弁当に仕上がっています。

こちらお持ち帰りですと¥880,イートインは¥950でお味噌汁付きです。

暑い日にこんなカレー弁当、いかがですか。

来週のお弁当

来週は、まだ暑いので、サッパリしたお弁当にしようと思っています。

甘酸っぱい寿司飯で作った帆立と海老のちらし寿司、冷しゃぶサラダは、ピリ辛ドレッシング、そして、あったかいものは厚揚げの煮物でホッとする、そんなお弁当を予定しています。

是非どうぞ。

おまけのひとり言

カレーというと、男性が好きかと思いますが、野菜をゴロゴロっと入れて彩りもよくして女性にも是非、楽しんで戴きたいなぁと思い、作ってみたお弁当です。

今日も、はじめは男性ばかりでしたが、どんどん女性も買いに来てくれて嬉しいです。

楽しんで食べていただけていたらいいなぁと思います。

そう、今日も最初、ちょっとハプニングがありました。

というのは、もともと物足りない、というのが好きではないので、ついついモリモリ盛り付けてしまう癖があるのですが、ヨーグルトもフルーツもモリモリ、カレーもモリモリ入れていたら、仕切りがあるのに、それを越えてしまい、カレーがヨーグルトの中に、ヨーグルトがカレーに流れ込んでしまいました。

急いで、新しいお弁当を詰め直しました。

勿論、混ざってしまったお弁当は、私があとでいただきますが、改めて、詰めることの大変さを実感しました。

いっぱい詰めればいい、という問題ではないですね。

2回目からは、ヨーグルトの堺には、ご飯で高くし、揚げ野菜を立てかけてみたりして、カレーが流れ出ないよう詰めてみました。そして、お客さまにも、気を付けて持って帰っていただくようお願いしたので、開けてびっくりということがないはずです。

わぁ美味しそう!美味しい!と楽しんでくれていることを願います。

 

オーバカナルさんにモーニングに行ったのにランチまでしてしまいました!

先日のお休みの日に、久しぶりにモーニングに行こうと思いました。ランチでもよかったのですが、猛暑続きで、お昼の時間は、危険な暑さ、そのお店までは歩いていこうと思っていたので、少しでも涼しい時間に動いたほうがいいと思い、モーニングにしました。

本当は朝早くに出発したかったのですが、なんだかんだで、予定の出発時間を過ぎてしまい、お店に到着したのは、10時半を過ぎてしまいました。

オーバカナルさんにモーニングに行ったのに、ランチまでしてしまいました!

オーバカナル東山店さん

こちらは、よく通るのですが、店内で食べるのはいつも高輪店さんで、こちらは初めてです。

我が家からだとこちらのほうが近いので、東山店さんのモーニングに行ってみることにしました。

この明るいガラス張りがいい感じ。向かいのビルなど写っていますね。そう、ドン・キホーテの向かいです。

場所

 

 

山手通り沿いにあります。

 

モーニングメニュー

逆光なので、ちょっと見にくいですが、こんな感じ。

本当は、ちゃんと朝を感じる時間、せめて9時くらいには着いて、モーニングしたかったのですが、9時はまだ家にいましたね。

店内のパンを買って、食べても良いようだったので、わたしたちはそうすることにしました。どんどん焼き上がりが出てくるので、美味しそうで、美味しそうで。

いろいろ迷いますが、まずは、1つずつ選んで。

食べたもの

何も言わなかったのですが、半分に切ってくれて嬉しかったです。

ただ、温めもしてあるのかなぁとちょっと期待してしまいましたが、温めてほしいときは自分で主張しないといけなかったみたいです。

あとで、レジに書いてあるのをみつけました。お願いすると、レンジで温めてくれるそうです。

一緒に行った主人は、コーンがたっぷりのったパンを選び、私はサンドイッチにしました。

コーンも甘いし、生地も美味しい、サンドイッチのパンも柔らかくて、主人は嬉しかったみたいです。私はバケット派なんですが、主人はかたいパンを朝から食べるのはしんどいようで、このパンが美味しいと喜んでいました。

サラミのようなハムが入っていたのですが、結構ガーリックがきいていてパンチがある感じでした。私は白ワインをいただいていたので、いい感じでしたが。

パンを食べ始めると、どんどん食べたくなってしまって、食べているのに、近くを通る新しいパンが気になります。

また、追加で買ってきていただこうかとも思ったのですが、気付いたら、ランチタイムに突入。

ランチメニュー

ランチには、ワインもセットできるみたいだったので、ランチメニューから選んでみることにしました。(はい、2杯目です。)

どれにしようかと見てみたら、スープがあるメニューが多く、私はもうワインを飲んでいるので、スープではないものをチョイスしました。

クロックムッシュプレート

枕カンパーニュっていうんですね。おっきなパンです。

出てくるまでにかなり時間がかかったのですが、パンの酸味も美味しいし生地が美味しいパンです。ベシャメルソースも美味しくて、とっても満足のいくものでした。

ただ、気付くと、まわりでは、かごに入ったパンを食べている人が多い。

あれっ、と思って、メニューを見返してみたら、このセット以外は、食事パンがつくんですね。勿論、クロックムッシュは、もうパンなので、つかないのですが、食事パンっていうのも食べてみたかったです。

パンを売っているところに、ランチボックスというのがあって、サンドイッチやパン、サラダ、デリが少しずつ入っていて、それも美味しそうだったのですが、それをイートインすることもできるみたいでした。

それもかなり惹かれるメニューで、なんだかんだと、またすぐにでも行きたくなったのでした。

ごちそうさまでした。

 

今週の朝ごはんあれこれ、珍しくご飯が一回も登場せずでした。

仕事柄、夜ごはんを食べるのが遅いので、夜は、炭水化物を食べないようにしているのですが、その分、朝ごはんに食べます。

パンもパスタも麺もご飯も大好きなので、朝、たっぷりいただきます

毎日、朝ごはんはこれ、と決まったものが我が家にはないので、いろいろ食べるのですが、今週は、珍しく、ご飯が一度も登場しませんでした。

今週の朝ごはんあれこれ、珍しくご飯が一回も登場せずでした。

そのかわり、と言ってはなんですが、また甘いものが登場してしまいました。

スイーツ

お土産にいただいた最中とどら焼き

大学時代の友人がお友達を連れて、ご来店してくれたのですが、その際、お土産に可愛い和菓子を持ってきてくれました。

豆大福は、いただいた当日、食べたのですが、最中とどら焼きは、翌日の朝ごはんにしました。

最近は、アイスオーレを飲んでいるのですが、この日ばかりはホットで。しかもブラック。なんだかそのほうが甘いものには合う気がしたので。

最中もどら焼きもとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。

パスタ

焼き鮭のクリームパスタ

昨日のブログに書いたパスタです。

簡単なわりにとっても美味しかったのですが、クリームソースはやっぱり少しヘビーなので、いつもの量が食べきれませんでした。

残りは、今朝、パンと一緒にいただきましたが、パンと一緒に味わうパスタってほんと美味しいですね。

キャベツとミートソースのパスタ

これも、先日のブログに書きましたが、ロールキャベツの残りをアレンジして作ったパスタです。

このときはパスタは完食、ミートソースが少し余ったので、グラタンにして、夜のおつまみにしました。

麺類

ぶっかけ素麺

私は、おうどんもお素麺もこうやって、具材をのっけて食べるのが好きです。

ですが、主人は、普通におつゆだけのほうがいいみたいだったので、別皿に盛り付けて、少しずつトッピングして食べてもらいました。

暑い日だったので、梅ものせましたが、梅と長芋って美味しいですね。いいコンビでした。

あと、つるむらさきも、長芋とねばねばコンビで美味しかったです。

夏らしい麺です。

パン

パンスクのパン

パンの宅配便「パンスク」をやっているのですが、先日、今度は、大阪のパン屋さんから届きました。

今回は多くて10個も入っていました。

なので、1日おきくらいに3~4個ずつ楽しみました。

主人と一緒に、半分ずつくらい、いろいろちょこちょこ味わいました。

今回のパン、とっても美味しかったので、近々、ブログに書きますね。

 

焼き鮭で簡単クリームパスタ作りました!

我が家では、パスタは、主に朝ごはんに食べます。そして、「明日の朝ごはん、何、食べたい?」と主人に聞くと、かなりの確率で、「パスタ」という答えがかえってきます。

今回は、私が質問する前に、「明日の朝ごはん、焼き鮭でパスタ作って欲しい。クリームパスタ」と焼き鮭を用意してくれました。なので、今日は、そんな焼き鮭でクリームパスタ作ってみました。

簡単で美味しいですよ。

 

焼き鮭で、簡単クリームパスタ作りました!

材料

パスタ 200g

焼き鮭 150g

玉葱 1/2個

バター 10g

小麦粉 大さじ1

牛乳 150cc

生クリーム 150cc

卵黄 1個分

塩・胡椒

*あればきのこ類も美味しいと思います。

 

作り方

1.玉葱は、皮を剥いて、薄切りにする。

 

2.フライパンにバターを溶かし、1.を炒める

 

.焼き鮭もほぐしながら、加え、炒める。このとき、皮だけは、包丁で刻んでから入れると良いです。

 そう、焼き魚って、皮もこんがり焼けていて美味しいのに、皮だけべろんとはずれてしまうと、それだけではなんだか食べにくいですよね。なので、切ってから混ぜてみました。

 

4.小麦粉を振り入れて、材料のまわりに粉をまとわす感じで炒める。

 

5.牛乳を加えて少し煮込む

 

6.パスタをアルデンテに(表示より1分短めに)茹でる

 

7.5.が少し煮詰まってきたら、生クリームも入れて煮る

 

8.茹で上がったパスタを加える。

 

9.混ぜ合わせたら、塩・胡椒で味付けする。

 鮭の塩加減で、味付けは調整してください。

 

10.卵黄を加え、火をとめて、混ぜる。

 

こんな感じで。

黒胡椒がとっても合うので、しっかりめに入れると美味しいです。

 

お皿に盛って。

出来上がり!

美味しいパスタが出来上がりました。

卵を入れると、全体がまとまる感じがします。

マッシュルームは使ってしまって在庫がなかったのですが、あれば(ほかのきのこでも)もっと美味しかったなぁと思います。

それにしても、クリーム系のパスタって、いつもと同じ量のパスタでも、すごくボリュームが出てお腹いっぱいになりますね。

それだけカロリーが高いってことなんでしょうか。

大満足の朝ごはんでした。

 

 

あるもので、手軽にさくさくかき揚げ、とっても美味しいのでお薦めです!

前にやったかき揚げがとっても美味しかったので、またやりたいなぁとずっと思っていたのですが、いざ、やろうと思っても、かき揚げにぴったりの材料があまりなく、のばしのばしになっていたので、もう、家にある材料でやってみることにしました。

 

あるもので、手軽に、さくさくかき揚げ、お薦めです!

揚げた材料

うちのお店で人気なのは、とうもろこしのかき揚げです。

毎年、夏になるとやるのですが、大人気。とうもろこしの甘みと、お塩がなんともたまらない美味しさ。おかわりがくるほどです。

定番ってなんでしょうか。

玉葱、人参、桜海老とか?緑の野菜とか?

そういえば、王道のかき揚げってわかりません。子供のときに家で食べていたのは、玉葱や人参の他に、じゃが芋やさつま芋が入っていたように思えます。

今回、我が家で使った材料は、こちら。

・玉葱

・長葱

・じゃが芋

・長芋

・むき海老

・マッシュルーム

・あおさ海苔

・ズッキーニ です。

本当は、帆立とか魚介がいろいろあったらよかったのですが、帆立も珍しくなく(ベビー帆立は常備してあることが多い)海老のみで。

前回は、何を揚げたっけ?と思って、今、見てみたら、椎茸やブロッコリー、おくらなんかが入っていました。

材料を細く切って、ボウルに入れたら、全体に小麦粉をまぶします

 

そこへ、お水を少量、入れて(なんとかつなぐ、という感じです)、混ぜて、あとは油で揚げるだけ。

 

揚げました

今回は、小さめなのをいっぱい揚げることにしました。

テフロンのおたまがあるので、それにのせて、油の中にすべらせます。

フライパンで揚げたので、途中で、色づいてきたら、ひっくり返して、両面、揚げました。

 

揚げバットで油をきって。

なんて、言っても、一瞬です。

すぐに揚げたてを食べたかったので。

お塩をぱらぱらとふって、いただきます。

もうほんと美味しいんです。これだけで。

衣がサックサクで軽くて、どんどん食べられてしまうんです。

材料も、あるもので、充分おいしいです。

天ぷらによく使う甘いたれ(主人のお手製で天丼に大活躍のたれ)があるんですが、そのまま食べるかき揚げは、お塩が一番美味しい気がします。

ぱくぱく食べて、どんどん揚げてしまいました。

美味しかった具材

海老は、勿論、海老好きなので、美味しいのですが、長芋とあおさのりのコンビが特に美味しかったです。そこに長葱、というのも美味しいです。

揚げ物は、好きなので、いろいろ材料揃えて、なんてついつい張り切って買い物に行きがちですが、冷蔵庫にある材料でも、揚げたてなら充分美味しいんだなぁと思いました。

あとは青紫蘇、新生姜、茗荷など、香のするものも美味しいですよね。季節のもの、旬のものだと立派なごちそうになりますね。

また近々やりたくなりました。食べてすぐ思ってしまうところが食いしん坊ですね。

 

今、前に書いた自分のブログを見ていたら、ちょっと違った衣でもやってみていたので、それも載せておきます。

 

www.madameokami.net

 

広島の「雨後の月」の夏のお酒は、思ったよりしっかりで塩気といい相性です。

今、お店では、夏のお酒をそろえています。

夏のお酒は、瓶やラベルが水色だったり、薄い色だったり、そして、味わいもスッキリしているものが多いです。

ただ、辛口でキレキレで、とか水のようなサッパリさ、というお酒は好きではないので、私が集めるお酒は、やはりある程度、主張のあるものが多いみたいです。

今回、ご紹介するのもそんなお酒でした。

うごのつき 涼風

広島県呉市 相原酒造さんの雨後の月の夏のお酒 うごのつき 涼風 純米吟醸 

雨後の月は、通常のお酒やほかの季節のお酒は、漢字のラベルなんですが、今回の夏のお酒は、ひらがな「うごのつき」ですね。

瓶は、普通の緑ですが、シルバーの文字が少し涼し気です。

 

飲んでみました!

味わい

夏らしいスッキリさはあるのですが、少し余韻も楽しめます。

そして、しっかりした味わいもあるちょっと強いお酒です。

合わせてみた肴

蒸し鶏とアスパラ、胡瓜の胡麻和え

ちょっとピリ辛にしたので、その辛みが爽やかに感じて美味しいです。

めひかりの干物

この干物は、結構、しっかりめの塩気だったので、その塩気とお酒がいい感じで、食べてから飲んでも、ちゃんとお酒が残って、お酒を感じられました。

そして、肴もお酒もどんどん進んでしまう感じですね。

夏野菜の焼き浸し

お出汁を感じる和食らしい一品なのですが、お酒のほうが強く感じてしまう組み合わせとなってしまいました。

ミートグラタン

そう、最近、特に、日本酒と合わせて楽しいなぁと思うのが、グラタンのように焼いたチーズ。香ばしいのとよく合います

なので、今回のこのミートグラタンとお酒もよく合ったのですが、お肉の味わいとも相性が良くて、とても美味しく楽しめました。

鶏の塩焼き

シンプルに焼いたものですが、塩気と相性の良いお酒だったので、とても美味しく、また柚子胡椒をつけて食べるのが好きなので、そうしてみたら、尚、相性がよくなった気がしました。

爽やかな香りと塩気、というのが得意なお酒みたいです。

肉団子の甘酢あん

たっぷり甘酢を作って、肉団子にかけました。お肉との相性も良いですし、甘酸っぱいものとお酒は美味しいですね。

まとめ

思ったより強めのお酒だったので、そのまま飲むより、おつまみを食べるごとに、お酒が美味しくなってくる感じでした。

そして、ジューシーなものや、塩気のきいたしっかり味にちょうど良いお酒でした。

またいろいろ合わせてみたいものが出てきました。あらためて、なんですが、日本酒と肴って楽しいですね。