女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ダイエットも我慢だったり美味しくないのは続かないのでダメです。

昨日は、昔の会社の同期がお客さんで来てくれたのですが、前回、会ったときに、お互いダイエットを始めたんだという話をして、「じゃあ次回、会う時までの競争だね」と言っていたのですが、見事、お互い、成功、目標達成していました。

私は、あとは現状維持ができれば良いのですが、彼はさらに落とすよう頑張るそう。

また次回の楽しみとなりました。

ただ、彼の凄いところは、お酒も我慢しているんだそうです。

お酒が影響する数値に悪いところがあるようなんですが、今は、家では一切お酒を飲んでいないとのこと。

私には考えられません。

f:id:madameokami:20210417131643j:plain

 

ダイエットも我慢だったり美味しくないのは続かないです。(私は)

我慢しないこと

なんかの選手だったり、本当に病気で今すぐ痩せないとっていう話だったら、多少の我慢も必要かと思いますが、それでも我慢、我慢となると、その後の反動がすごくなってしまう気がします。

彼は、お酒を飲んでいると、ダイエットができない体質だと言っていましたが、私の場合、お酒を我慢することのストレスの方が大きくなりそうだったので、ダイエット中も欠かさず毎日、飲んでいます。自慢ではありませんが。

美味しくないものもダメ

今回やったダイエットが糖質オフダイエットということで、今までなんの知識もない、やったことのないダイエットだったので、いろんな本を読み、いろんなレシピを見て、いろんなお料理をレシピ通りに作ってみました

ですが、正直、美味しくないものもたくさんありました。

別にここまでやらなくていいのでは?とか単に美味しくないとか。

ダイエットのために、工夫する点はいろいろあるのですが、でも、この作業は省いたら美味しさがかなり落ちてしまうのでは?とか、このお料理に、この材料が入っていないと、それは風(ふう)でもなんでもないのでは?とかそういうものもありました。

もともと美味しくないものを食べるのは嫌で、特に美味しくないものを食べて太るのがもっと嫌なので、カロリーが高く美味しくないものは余計に食べないように心がけてきました。

昨日のブログにも書きましたが、今回、始める女将弁当は、ヘルシーを守りつつも決してまずくならないよう、味はちゃんと美味しい、そこを守っていきたいと思っています。

ちなみに、題名の写真は、女将弁当の試作をした際の残り物で、ちゃんと美味しかったものたちです。

 

www.madameokami.net

 

今後の料理

今朝も何品かヘルシー料理を作ってみましたが、あと何品か気になるのを作ったら、もういいかなぁと思っています。

初めて挑戦したヘルシー料理で、こんな代用するんだ、こんな工夫をするんだ、といろいろ勉強にはなりました。

ただ、これからは今までの自分の料理で気に入っているもの、我が家で美味しいね、となっていたものを美味しいままヘルシーにできるか、そういう方向で考えていきたいと思っています。

 

 

ダイエット弁当いよいよ現実化!来週から女将弁当販売します!

1ヶ月ほど前に糖質オフダイエットを始めたことは、こちらのブログにも日々書いてきましたが、その際、勉強したノウハウ(大げさな)をなんとか活かしたいと考えていて、お弁当作りを考えていたのですが、なんといよいよ来週から販売することに決定しました!

f:id:madameokami:20210416125007j:plain

 

ダイエット弁当いよいよ現実化!来週から女将弁当、販売スタート!

糖質オフダイエット

まずは炭水化物をいっさい抜くというのを2週間やっており、その間に食べたものなどは、こちらのブログ以降に書いてあります。

食生活が殆ど一緒の主人も同時にスタートしましたが、主人はお昼だけはお茶碗半分くらいのご飯を食べていました。(ダイエット前は山盛り2杯くらい)

 

www.madameokami.net

 

ダイエットの結果

2週間で、主人も私も2Kg減だったのですが、その後、炭水化物は少しずつ接種しているものの1週間で約3Kg減、1ヶ月たった今もその数字をキープしています。

私の目標は3Kg減だったので、目標達成です。

そして、主人も今朝、計ったら、なんと3Kg減になっていました。

主人は今も、私より炭水化物も身体に優しいおやつも食べていますが、 やはり前の食生活とは大きく違うからかリバウンドしていません。

女将弁当を思いついた

そう、ダイエット期間中、いろんなレシピを見て工夫をしてお料理していたのですが、なんとも面倒なんです。

計量しながら作るというのも最近あまりやっていなかったし、それにしばりがあったりするので、見た目には手が込んでいないように見えるお料理でも、実は大変で、そんなときに思ったんです。

いつもとりあえずでヘビーなお弁当を選んでしまっていて、太るなぁと思いながら食べているとしても、ヘルシーなお弁当が手軽に買えたら嬉しいのではないかなぁと。

そしてヘルシーと言っても、見た目も地味で味付けも地味ではなく、いろんな食材が食べられて見た目にも美味しそうで、味もしっかり美味しくて、そんなお弁当だったら喜ばれるのではないかなぁと思ったのです。

そこで、主人(板長)に相談して、どうやって現実化できるかを何度も話し合いました。

お弁当箱

f:id:madameokami:20210416130253j:plain

ちょっとコストはかかるのですが、こんな可愛いお弁当箱にしてみました。

レンジでチンできるのも魅力です。

そして実は私、お料理は大好きなのですが、前にも書いたとおりお弁当が苦手で、そんな私でも詰めやすいような容器にしてみました。

お弁当の試作

そして実際に試作してみました。

私達がはじめの2週間にしていた糖質オフダイエットはいっさい炭水化物抜きでしたが、これはお弁当なので、100gのご飯を入れることにしました。

そして、ヘルシーさを増す為にもち麦を混ぜています。

f:id:madameokami:20210416130449j:plain

 

初日に作るメニューを作って、写真撮りしました。

チラシ用にもこの写真を使っています。

ヘルシー弁当というと、茶色いイメージ、和食だけのイメージがあるかもしれないと思い、敢えて、洋食にしました。

うちは和食屋ですが、板長が作るのではなく、私、女将が作るので、女将弁当は和食の日もあるけど、洋食の日もあって、中華の日もある、そんなお弁当にしていくつもりです。

とりあえずスタートは週3回、来週から月・水・金で作っていきます。

来週の献立はたててあるので、今日はお店のブログに来週のメニューを載せました。

hiroo-aioi.com

お値段

このお弁当、税込で¥1000です。

恵比寿界隈には¥500のお弁当や¥800のお弁当を売っているお店もあります。

でも原価が厳しいので、この食材は使えないというのがあると食べる人もつまらないと思いましたし、ちゃんといい食材、美味しいものを使って、いろんな味わいが楽しめる美味しいお弁当だったら、¥1000でも満足して戴けるのではと思い、この価格設定にしました。

おまけのひとり言

いろいろやることはあるのですが、日に日に楽しくなってきてワクワクしている自分がいます。

今、まん延防止等重点措置で暗い気持ちになりがちなところですが、このお弁当で私は勿論、買ってくれる人も元気が出てくれたらいいなぁなんて夢見ています。

 

 

 

ダイエットの味方、大豆を煮て、いろいろ作ってみました!

ダイエットの味方ともいえる、大豆。

もともとあまり興味はなく、豆サラダにしたり、チリコンカンにしたり、カレーに入れたり、と自ら進んで使っていたのは、レッドキドニービーンズやひよこ豆

大豆は、買ったことないかもってくらいです。

今回、主人が初の味噌づくりをしていて(出来上がったらまた報告します)たっぷり大豆を買ったようで、まだまだ余っていたので、煮てみることにしました。

f:id:madameokami:20210415124048j:plain

 

ダイエットの味方、大豆を煮て、いろいろ作ってみました!

大豆 煮ました

浸水

前の日の晩に水に漬けておいて、朝起きたら、こんな感じに。

f:id:madameokami:20210415125324j:plain


ボウルがちっちゃいんだか、豆を入れすぎたのか、しっかり水を吸って膨らんでくれていました。

圧力鍋で煮ました

圧力鍋で煮ると時間が短くていいので、そうしました。

時間などはその圧力鍋によると思うのですが、こんな風にかぶるくらいの水を入れて、落とし蓋をして、圧力をかけて煮て、一度、1Cのさし水を加えて、また煮て、そのまま冷ましました。

大豆の量は、お鍋の1/3くらいまでにしないと、ふきこぼれて大変です。

f:id:madameokami:20210415125348j:plain


豆の固さはお好みかと思いますが、私は、生ではなく、火を入れる料理にいろいろ使いたかったので、少し固めに仕上げました。

煮あがり

f:id:madameokami:20210415125410j:plain


あまりに多かったので、半分は冷凍にし、残りは水に漬けて冷蔵庫で保存。

1日おきくらいに、水を変えています。

豆料理

レタスと豆のさっと煮

f:id:madameokami:20210415125431j:plain

いつもだったら、ひよこ豆で作ってしまいそうな料理も大豆で。

あまり食べなれない大豆だからこそ、洋風な一品だと進みます。

鶏と大豆の煮物

f:id:madameokami:20210415125608j:plain

お箸で大豆を一つずつつまんで食べるというのも、ダイエットなのか?と思ってしまうような一品でした。

薄味では物足りないけれど、ピリ辛にしたので、いい感じに進む美味しさでした。

五目煮

f:id:madameokami:20210415125720j:plain

大豆と言えば、の定番料理ですね。

母が好きで、昔、よく家にはあったけれど、子供の時は、こういう料理の美味しさってわからなかった、というか好きではなかった気がします。

今、自分で作っているなんて、びっくりですが、とっても美味しくできました。

来週からお弁当作りが始まるので、その為の試作に作ってみました。

お弁当については、明日、報告します。

 

 

初めてベニエを作ってみたら軽くて美味しくて太らなかった!

昨日は定休日だったので、お昼だけお仕事して、お家に帰ってきました。

今は外食するわけにもいかないので、お家飲みを楽しむことにして、初めてベニエを作ってみて、久々にオイルフォンデュを味わいました!

f:id:madameokami:20210414131905j:plain

 

ベニエに初挑戦!軽くてヘルシーで美味しかった!

ベニエとは

そう、フレンチレストランに行くと、たまに聞く言葉、ベニエ。

ふわふわの衣をつけて揚げる衣揚げのことなんだそうです。英語のフリッターと同じだそうです。

ヘルシーな衣の作り方

通常は薄力粉を使うようですが、ヘルシーな衣の作り方をみつけたので、それでやってみました。

材料

卵白 2個分

塩 ひとつまみ

きなこ 大さじ1

サラダ油 小さじ1

 

.ボウルに卵白と塩を入れて、氷水に底を当てながら泡立てる。

f:id:madameokami:20210414132356j:plain

主人の手です。

 

これくらい角がたつまで泡立てる。

f:id:madameokami:20210414132438j:plain

 

.きなこを加え、さっくり混ぜ、最後、サラダ油を加える。

f:id:madameokami:20210414132512j:plain

泡がつぶれないよう、混ぜすぎないよう注意です。

そう、我が家にあったきなこが「黒豆きなこ」だったので、ちょっと黒いです。

 

揚げるものは、こんなものを用意しました。

ブロッコリーだけは、下茹でしておきました。

f:id:madameokami:20210414132554j:plain

そして、この具材のまわりに衣をつけて、揚げ油の中に落としていきます。

 

揚げ上がり!

f:id:madameokami:20210414132753j:plain

柔らかい泡なので、まわり全体につけるのが私には難しいので、こんな風になってしまいました。

それと黒豆きなこの黒さがなんだか気になりますね。

でも、軽い味わいでとっても美味しくて、どんどん進みました。

お塩を軽くつけて味わいます。

お薦めの具材

これ、なんだかわかりますか。

アヴォカドです。

海老や白身魚も勿論、美味しかったのですが、意表をついてアヴォカドがなかなか美味しかったです。

f:id:madameokami:20210414132928j:plain

 

おまけのひとり言

ということで、衣がなくなるまで、どんどん揚げて、どんどん食べていたのですが、朝起きたら、いつもより痩せていました。

衣が普通の天ぷら衣だったらそうはいかなかったと思いますが、あとは食べた時間も早めで、たっぷり睡眠をとれたのが良かったのかなぁと思いました。

また違った具材でも楽しんでみたいです。

 

下ごしらえをまとめてやって野菜たっぷりヘルシーメニュー

作り置きというのをあまりやらない(作ったら食べてしまう)ので、そういうブログを見たりすると、凄いなぁといつも思うのですが、下ごしらえは、まとめてやることがあります。

そうすると、あと1品欲しい!という時にささっとできていいですよね。

f:id:madameokami:20210413105117j:plain

 

野菜たっぷりヘルシーメニュー

本当に簡単なものばかりなのですが、我が家にとっては、あると便利なものを載せておきます。

きのこソテー梅味

f:id:madameokami:20210403154344j:plain

そう、先日のブログでご紹介したものですが、自分が気に入ってしまって、また作りました。

このまま食べてもいいですし、アレンジ料理いろいろできます。

 

www.madameokami.net

 

きんぴら

f:id:madameokami:20210413105459j:plain

もともと蓮根は大好きなのですが、糖質が多いので、糖質オフダイエット中は我慢していました。

今は少しずつ食べていますが、蓮根や牛蒡ばかりだと心配なので、セロリやズッキーニなど糖質の少ないものでかさまししています。

セロリは食感も味も美味しいので、お薦めですよ。

胡瓜2品

胡瓜はそのままではあまり美味しくないと思ってしまうので、切って塩もみしておくことが多いです。

これは、お出汁と柚子の皮に漬けておいたもの。かなり上品な味わいです。私は、ピリ辛胡瓜が一番好きかな。

お酒を飲んでいる時には、何かおつまみが欲しいタイプなので、こういうものがあるとヘルシーでいいです。歯応えも大事です。

f:id:madameokami:20210413105716j:plain

酢の物

f:id:madameokami:20210413105941j:plain

お浸し

f:id:madameokami:20210413110026j:plain

先日、やっと春キャベツを見つけて買いました!

春キャベツって何やっても美味しいですね。

これは、春キャベツと桜海老でお浸し。春らしい一品です。

サラダ

f:id:madameokami:20210413110244j:plain

新玉葱は、グラタンにしたり、サラダにしたり。

 

www.madameokami.net

 

切ってさっと水にさらした後、よく水気を切って保存しています。

ささっとサラダにできていいです。

本当は玉葱ドレッシングも大好きなんですが、玉葱も結構糖質が多いんですよね。

糖質が低いものを選ぶのか、糖質が多くても身体によいものを選ぶのか、いろいろ考えつつ食べていきたいと思っています。

 

冷凍あさりの成功と失敗、そして海鮮八宝菜【レシピ付】

先日、あさりの冷凍は難しいという記事を書きましたが、その後、成功したんです。

それで、その記事を近いうちに書こうと思っていたら、また失敗してしまいました。

海鮮八宝菜は、あさりのお出汁がたっぷり、となる予定が開かずじまいでした。

f:id:madameokami:20210412162558j:plain

 

冷凍あさりの成功と失敗、そして海鮮八宝菜

先日の記事

 

www.madameokami.net

 

成功した日

またパスタにしよう!とフライパンを熱したところへ、冷凍あさりの氷を洗って落としたものをさっと入れてみました。

そして、白ワインを注いだのですが、たっぷりではなく、顔が出せるくらいのイメージで、やってみました。

f:id:madameokami:20210412162748j:plain

そうしたら、面白いくらいどんどん開くではありませんか。

前に、強火が大切と聞いていたので、これだわ!と思い、成功方法をつかんだ感じがしました。

その日の成功パスタは、こちら。

f:id:madameokami:20210412163658j:plain

 

ところが、昨日、海鮮八宝菜を作った時に、また冷凍あさりを使ってみたんですね。

そうしたら、またまた失敗してしまったのです。

ということで、海鮮八宝菜は、あさりのお出汁が思ったように出ていませんが、八宝菜自体の味は美味しかったので、レシピをのせておきます。

海鮮八宝菜の材料

我が家の冷凍庫、冷蔵庫で半端だったものを使いたかったので、下記のような材料ですが、お家にあるお好きなものを入れてください。

f:id:madameokami:20210412163915j:plain

海老  6尾

あさり 20粒

うずらの卵 6個

筍水煮 100g

マッシュルーム 2個

パプリカ 1/2個

ピーマン 2個

春キャベツ 2枚

長葱 5cm

生姜 1片(お好みでにんにくも)

酒 小さじ2

胡麻油 小さじ1

スープ(中華スープ 150cc・醤油 大さじ1/2・塩 小さじ1/2・酒 大さじ1/2・みりん 小さじ1)

片栗粉 大さじ1

 

作り方

.殻付きの海老は背ワタをとって、よく洗い、葱と生姜はみじん切り、他の野菜は細切りにする。

f:id:madameokami:20210412164308j:plain

 

.中華鍋に油を熱し(我が家はにんにくのかわりに、にんにくオイルを使用しています)、生姜と葱、にんにくを炒める

f:id:madameokami:20210412164554j:plain

 

.そこへ海老とあさりを入れ炒めたら、酒をふりかける。蓋が開いたら、別皿にとっておく。

f:id:madameokami:20210412164625j:plain

そうです。ここです。

ここで、またどんどん開いてくる予定が、いくらやっても開かず、しまいには焦げてしまったのでした。なぜでしょう?

(冷凍あさりでなければ、問題ないので、普通に進んでください。)

 

.中華鍋に胡麻油を熱し、野菜を炒める。

f:id:madameokami:20210412164904j:plain

 

5.野菜がしんなりしてきたら、うずら卵も加え、スープを加え、煮立たせる。

f:id:madameokami:20210412164939j:plain

 

.味がしみてきたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

f:id:madameokami:20210412165021j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210412165050j:plain

 

そうです。あさりがちょっとしかありません。

結局、あいたものの方が少なかったので。

せっかく成功したかなぁと思っていた矢先のまた失敗、これからは冷凍しないで使える時に買ってきたいと思います。

おからパウダーでヘルシーなお好み焼き、ダイエット中でもOKです!

先日の糖質オフダイエット期間中、小麦粉の入っていないお好み焼きというのを作ったのですが、食べてみたら、美味しいけれど、それは玉子焼きであって、お好み焼きではないなぁという感じでした。

なので、今回は、小麦粉のかわりに、おからパウダーを入れて作ってみました。

f:id:madameokami:20210411152859j:plain

 

おからパウダーでヘルシーなお好み焼き作りました!

材料

f:id:madameokami:20210411153028j:plain

卵 3個

豚バラ肉 100g

キャベツ 2枚

桜海老 適量

おからパウダー 大さじ4

塩・胡椒

おかか・紅生姜・青のりなど

マヨネーズ

 

作り方

.キャベツはザク切りにする。

f:id:madameokami:20210411153144j:plain

 

.ボウルに卵を割りほぐし、おからパウダー、キャベツ、桜海老を混ぜ、塩・胡椒する。

f:id:madameokami:20210411153227j:plain

 

3.フライパンで豚バラ肉をカリカリになるまで炒めて、別皿に取り出しておく。

f:id:madameokami:20210411153253j:plain

*我が家には、しゃぶしゃぶ用の豚バラしか在庫がなく、こんなちっちゃくなってしまっています。

 

.一度、余分な油をふいてから、フライパンに2.の生地を流し込む。

f:id:madameokami:20210411153419j:plain

ふたをして3分焼く。

 

焼いた豚バラ肉をのせて、裏返したら、またふたをして、3分焼く。

f:id:madameokami:20210411153507j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210411153546j:plain

お好みで、おかかを飾ったり、マヨネーズ(ハーフがいいですよ)をかける。(紅生姜や青のりも。)

 

本物のお好み焼きよりは軽い感じの出来上がりですが、朝ごはんなどにはぴったりです。ダイエット中でも罪悪感なしに食べられるのも嬉しいです。

そして、前回の玉子焼きっぽいものよりは、かなりお好み焼きに近いので、満足感が得られます。

ソースは糖質が高いので、控えめに、ですが、紅生姜などがあればアクセントになってソースがなくても美味しそうです(私は買い忘れました)。

おまけのひとり言

今は、「これは食べちゃいけない」という固いしばりではなく、糖質が多いものやカロリーの高いものは控えめにしながら、食べたいものもちゃんと食べて、食事には満足しながら楽しみたいと思っています。

ただ、今回、初めて挑戦したおからパウダーなど、ダイエットには強い味方がいろいろあることを知ったので、そういうものも積極的にトライして、代用できるものは代用しつつ新しい食生活をおくっていきたいと思っています。