女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ワインにぴったりなアンチョビオリーブパスタ作ってみました!

先日、ふと作ったパスタが思った以上に美味しくて、ワインにぴったりなものが出来上がりました

朝ごはんに作ってしまったのですが、次回は、ワインが飲める時にまた作りたいので、書いておきます。

f:id:madameokami:20210507145907j:plain

 

ワインにぴったりなアンチョビオリーブパスタ

材料

パスタ 120g

ツナ 80g

アンチョビ 5~6枚

オリーブ 4個

白ワイン 50cc

生クリーム 200cc

オリーブオイル

にんにく

塩・胡椒

作り方

.パスタをアルデンテに茹でる。(表示より1分少なめ)

 

.フライパンにオリーブオイルを敷き、にんにくを炒めて香を出し、アンチョビも炒めて香を出す。

 

.ツナとオリーブもくずしながら炒め、白ワインを注ぎ、強火にしてアルコールを飛ばす。

 

.生クリームを加えて、煮込む。

 

.パスタの茹で汁を少し加えてのばし、茹で上がったパスタを入れ、混ぜ、塩・胡椒で味を調える。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210507150600j:plain

美味しいパスタができました。

パンがあればパンでソースをつけて綺麗に食べたいくらいでしたが、なかったので、スプーンも使ってソースも綺麗にいただきました。

生クリーム100%でヘビーな時は、半量を牛乳に変えてもOKです。今回はそうしてみました。

朝ごはんにはそのくらいでちょうど美味しかったです。

おまけのひとり言

糖質オフダイエットが終わってから、少しずつパスタも食べていますが、我が家では今のところ、主人が70g、私が50gにしています。

それでも具沢山のものだと満足できます。

ですが、実はダイエット前は1人でこの2人分くらい食べていたんです。私達。

今、考えると、そりゃぁ太るわって感じです。

ダイエットは、今までの食生活を考え直す良いきっかけになりました。

 

 

 

 

最近、やっと早起きになった私が朝活、お薦めします!

私が早起きの話だなんて、笑われそうですが、最近の私は早起きです。

もともと早寝の生活ではなかったのですが、この仕事を始めてからは帰りが遅く、そこから飲んで食べるので、寝るのは深夜。

朝は必死で起きるという毎日でしたが、最近はコロナの影響もあって、早く帰れるので、早く寝る、そして早く起きれるという生活になりました。

今日は早朝に、買い物に行ってきました。

 

f:id:madameokami:20210508130129j:plain

 

最近、早起きになった私が、朝活、お薦めします!

朝の風景

今朝は買い物に行きました。

実は昨日も買い物に行ったのですが、買い忘れたものがいくつかあって、今日も行かなくてはいけなくなったのですが、土曜日となると、なんだか混みそうで嫌だなぁと思っていたんです。

どの時間に行ったら、一番すいているかなぁと考えていて、思い出したんです。

恵比寿の駅の反対側に24時間やっているスーパーがあるのでした。

この機会に行ってみよう!と思い立ち、急いで用意して出発しました。

朝陽、だなんて言ったら大げさかもしれませんが、なんだかキラキラしていました。

なんてことはない、明治通りの木も光があたって、とっても綺麗に見えます。

f:id:madameokami:20210508130508j:plain

これ、帰りなので、もう7時近いですが、なんだか綺麗で思わず撮ってみました。

そして、いつも混んでいて密が怖いタコ公園も、人がいません。

f:id:madameokami:20210508130622j:plain

いつもと違った風景といった感じでした。

すれ違う人もジョギングをしている人やおじいちゃんくらいで、殆ど人通りもありません。

駅前のタクシー乗り場も閑散としていて、静かな朝でした。

今、朝まで飲む人も殆どいないから余計かもしれませんね。

スーパーもまだお客さんが少なく、すいていたので、ゆっくり買い物することができました。

お買い物が済ませられたというのは有意義でしたが、すごくいい時間を過ごせたような気分で、朝からとっても気分が良かったです。

朝やっていること

今まで、近くのコンビニに朝ごはんに足りない材料を買いに行くことくらいはよくあったのですが、これからはこのスーパーに行くことも加えたいと思います。

他に、今まで、朝時間によくやっていたことは、

朝風呂読書

これは結構、前からやっているのですが、朝、ゆっくりお風呂につかりながら読書します。

日頃、本を読みたいなぁと思っても、今、通勤が殆どないので、なかなか読む時間がありません。

ベッドで寝る前に読んでもすぐ寝てしまうし、普通に部屋にいる時は、他のことが気になってしまって、いろいろ思いついてしまってちょこちょこやってしまって、落ち着かないんです。

だから、お風呂が読書に集中できてちょうど良いです。

献立たて

お気に入りのレシピブックを見たりして、何を作ろうか、何日分か考えたりします。

これをしないと、いつも思いついたものばかり作ることになるので、私には必要な時間です。

ストレッチ

これも前からやっていますが、朝、時間が早いと尚、気持ち良い気がします。

身体がかたいので、これをやらないと一日スムーズに動けない気がします。

物造り

アクセサリーを作ったり、お洋服を作ったりするのが好きですが、やはり日中はあまり時間がとれないことも多く、朝時間に集中できるといいです。

勉強など

語学など勉強したいことがいろいろあるのですが、一日、動き出してしまうと、その時間を作るのがなかなか大変。

なので、勉強などは朝一でやるに限りますね。

 

そう、朝、洗濯して、干して、朝ごはんを作って、食べた後は、夜のおつまみを準備して、掃除して、と仕事に行くまでずっと動く生活です。

主婦の方、一人暮らしの方はみんなそうだと思いますが、なので、そういうドタバタが始まる前の静かな時間を有効活用するっていうのはいいなぁと思っています。

静かな時間だと集中できていろいろはかどる気がします。

 

おまけのひとり言

ほんと、私が朝活のお薦めだなんて、おこがましいという感じですが、今は目覚ましなしでだいたい同じ時間に起きられます。

昨日は、まだ3時前に目が覚めてしまって、さすがに焦りました。

歳をとると早く起きるようになると聞いていたので、いつ、そうなるかなぁと楽しみにしていたのですが、やっときました。

いざ、いろいろなことをやってみると、今までいかに時間を無駄にしていたのかともったいない気持ちでいっぱい。

朝陽を浴びて、気持ち良く起きられるってほんと幸せなことですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日の女将弁当はハンバーグ弁当です!目玉焼きものせちゃいました。

GW明け初の女将弁当は、今回、板長のリクエストによりハンバーグ弁当です。

f:id:madameokami:20210507130524j:plain

 

 

今日の女将弁当はハンバーグ弁当、目玉焼きものっています!

***本日(5月7日)の女将弁当***

f:id:madameokami:20210507130705j:plain

・もち麦ご飯
・ハンバーグ目玉焼きのせ アヴォカドソース
・ポテトサラダ
・海老とセロリのマリネ

GW明けですし、いろいろとお疲れの方も元気が出るような楽しいお弁当にしてみました。

<本日の1押しポイント>

ハンバーグには、お豆腐を混ぜてあるので、ボリュームがありますが、普通のハンバーグよりヘルシー。
優しい味わいも出て、植物性蛋白質も摂れて安心です。

今日のお弁当説明

もち麦ご飯

食物繊維が玄米の4倍あるもち麦を混ぜたご飯。もちもちとした食感で満腹感も得られます。

ハンバーグ目玉焼きのせアヴォカドソース

・ハンバーグは、糖質の多いパン粉を使用せず、お豆腐と卵でまとめています。
 目玉焼きと一緒に食べることで、コクも出ます。
 ソースやケチャップを使わず、健康にも美容にも良いアヴォカドで作ったソースをかけました。

ポテトサラダ

・ポテトサラダには、ダイエットの味方、ツナを入れ、豆乳でしっとり感を出し、調味料もカロリーオフのマヨネーズ、手作りの寿司酢を使っています。 

海老とセロリのマリネ

・マリネは、糖質もカロリーも低いセロリのシャキシャキとプリっとした食感が美味しい海老、この時期美味しくて身体にも良い新玉葱も入れています。

 

糖質をおさえめにするようにたてた献立ですが、蛋白質を多く含む食品は、お肉も魚介も卵も大豆製品も入っていて、元気が出ます。

カロリー

・本日のカロリーは約670kcal。いつもの女将弁当よりはカロリーが少し高めですが、内容的には安心して召し上がって戴けるものになっています。

おまけのひとり言

私自身、いろいろなものをちょこちょこ食べたい性格なので、私が考えるお弁当もあれやこれや入れたくなってしまうのですが、板長からの意見で、ど~んとメインというお弁当をたまには作って欲しい、わかりやすい感じで一度やってみて欲しい、ということで、今回のハンバーグ弁当が決まりました。

そして、ヘルシーさを強くするのであれば、お豆腐をもっと増やして、お肉を減らしてカロリーを下げることもできますが、ハンバーグらしい美味しさを損なわないような量にとどめておきました。

他のハンバーグ弁当よりは糖質も控えめ、カロリーも低いはずです。勿論、美味しいですよ。

 

 

美味しそうな王様トマトを買ったので自家製ケチャップ作ってみました!

歩いていてみつけたトマト、光センサー選別のトマトというのが売っていて、とっても綺麗な真っ赤だったので、つい買ってみました。

よく見たら「王様トマト」と書いてあります。

トマトパスタにしようかなぁと思ったのですが、とりあえず1個使ってケチャップを作ってみました。

f:id:madameokami:20210506131002j:plain

 

真っ赤な王様トマトで自家製ケチャップ作ってみました!

自家製ケチャップの作り方

前に作ってブログで書いたのは、缶詰のトマトを使っています。

 

www.madameokami.net

 

もともとトマト料理、トマト味というと、トマト缶ばかり使っていましたが、生のトマトを使ったトマトパスタはお気に入りだし、先日、トマト煮を作った時も生のトマトを使ってみたら、優しい味わいがなんとも癖になる美味しさだったので、ケチャップも生トマトで作ってみました。

先日のトマト煮の記事はこちら。

 

www.madameokami.net

 

王様トマト

 

f:id:madameokami:20210506131222j:plain

 

いい色をして美味しそうです。

ケチャップの材料

f:id:madameokami:20210506131543j:plain

トマト 1個(320g)

玉葱 200g

黒胡椒 適量

クローブ 1本

ワインビネガー 大さじ11/2

粒マスタード 小さじ2/3

砂糖 小さじ1

塩 小さじ2/3

 

手順

.玉葱はみじん切りにする。

f:id:madameokami:20210506131933j:plain

 

.トマトは湯剥きしてザク切りにする。

f:id:madameokami:20210506131948j:plain

 

.鍋に1.と2.を入れ、黒胡椒とクローブも入れて(本当は後で取り出しやすいように、お茶パックなどに入れておくといいです)、火にかけ、煮立ったら弱火にして、約30分煮込む。

f:id:madameokami:20210506132009j:plain

 

.ワインビネガーなどの調味料を入れ、さらに10分煮込む。

f:id:madameokami:20210506132031j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210506132058j:plain

熱いうちに瓶に入れて、逆さにして冷ますといいようです。

f:id:madameokami:20210506132136j:plain

やはり優しい味わいのケチャップが出来上がりました。

 

おまけのひとり言

ケチャップというと、オムライスにかける以外は、調味料として使うことがもともと多いです。

ただ、今回は、このケチャップをいろいろ味わえるような料理をして、いつものケチャップとの違いを楽しんでみたいと思います。

調味料がかわるだけで、きっとかなり違った味わい、料理になると思うので。

楽しみです。

 

 

 

ずっと探していたシリコンのパウンド型、やっと買えたので使ってみました!

オーブン料理はもともとよくやっていたので、先日から始めた女将弁当のおかずとしても、オーブンでオムレツを焼いたりしているのですが、なかなか型が難しい。

オーブンシートを敷いた型で焼いたりもしたのですが、卵液がもれてしまったり、形が悪かったり(まぁこれは私の不器用なせい)カリっといかなかったりと大変で、シリコンのパウンド型が欲しいなぁと思っていました。

f:id:madameokami:20210505120547j:plain

 

シリコンのパウンド型、やっと買えたので、オムレツ焼いてみました!

シリコンのパウンド型

はじめ、製菓材料など多くそろえている富澤商店さんに行ったんです。

そうしたら普通のパウンド型はあったのですが、シリコンはないとのこと。

ただ、諦めきれず、買い物に行くたびにいろいろなお店で探してみたところ、やっと見つけました。

f:id:madameokami:20210505121859j:plain

ダイソーに売っていたんです。

1個¥210で。なので2つ買いました。

オムレツを焼いてみました!

野菜を炒めて

f:id:madameokami:20210505122016j:plain

 

卵と生クリームを混ぜて

f:id:madameokami:20210505122105j:plain

 

野菜とチーズも混ぜて

f:id:madameokami:20210505122134j:plain

 

型に入れて

f:id:madameokami:20210505122153j:plain

オーブンへ。

シリコンで柔らかいので、持ち上げたり運ぶときに注意です。

焼けました!

f:id:madameokami:20210505122301j:plain

ナイフでまわりを切ったりしなくても、もう自然と型から生地が離れています。

型から出すのもすっとできて、簡単に綺麗にできました。

f:id:madameokami:20210505122410j:plain

こんな風に綺麗に出せました。

ほんといい感じです。いい買い物をしました。

これから、どんどん活躍できそうです。

おまけのひとり言

私がシリコン型を初めて買ったのは、20年以上も前、初めてのParis旅行です。

まだスイーツも大好きでよく食べていた私はお菓子作りなどもよくやっていて、フィナンシェの型が欲しくて、Parisのキッチン用品屋さんでシリコンのフィナンシェ型を買い求めたのでした。

行く前からそういうものがそのお店にあると知っていて、買ったのですが、初めて使ったとき、ほんと感動しました。

焼き上がったお菓子が、本当にすっととれるのですから。

そして、フィナンシェは主人が気に入って褒めてくれるお菓子なので、何周年記念とか開店祝いとかお店のパーティの時には、決まって焼いていて、もう何度使ったかわかりません。

ほんと今でも大活躍しています。

なんて書いていたら、久しぶりに焼きたくなりました。

 

 

www.madameokami.net

 

春キャベツの青椒肉絲を作ったつもりが絲(スー)になっていなくてびっくりしました!

青椒肉絲のレシピを見ていて、ピーマンはなかったのですが、春キャベツがあったので、それで作っても美味しいかなぁと思って、作ってみました。

ところが。

f:id:madameokami:20210504171732j:plain

 

春キャベツの青椒肉絲を作ったつもりが絲(スー)になっていなくてびっくり!

材料

f:id:madameokami:20210504171837j:plain

豚肉(小間切れ) 180g

春キャベツ 300g

パプリカ 100g

セロリ 50g 

おくら 4個

片栗粉

生姜・にんにく(みじん切り)

鷹の爪 1本

油 適量

スープ(鶏ガラスープ 150cc・醤油 大さじ1弱・紹興酒 小さじ2・オイスターソース 小さじ2・塩 小さじ1/3・片栗粉 小さじ2)

 

作り方

.材料は細く(絲に)切る。

f:id:madameokami:20210504173127j:plain

 

豚肉も細く切って(本当は)片栗粉をまぶす。

f:id:madameokami:20210504173252j:plain

 

.キャベツとセロリ以外の野菜をさっと塩茹でする。

f:id:madameokami:20210504173329j:plain

 

.豚肉もさっと火を通す。

f:id:madameokami:20210504173353j:plain

 

.フライパンに油を熱し、生姜・にんにく・鷹の爪を炒めて香を出す

f:id:madameokami:20210504174032j:plain

 

.そこへセロリを入れて炒める。

f:id:madameokami:20210504174058j:plain

 

.春キャベツも加えて炒める。

f:id:madameokami:20210504174148j:plain

 

.茹でた野菜を加え、肉も加える。

f:id:madameokami:20210504174244j:plain

 

.スープを加え、軽く煮て、とろみがついたら出来上がり。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210504174409j:plain

そう、この出来上がり写真を撮っていて、気付いたんです。

お肉が小間切れだったことをいいことに(?)切っていなかったということに。

これでは、お肉が絲(スー)ではないから、青椒肉絲ではないではないかと。

あ~やってしまったという感じです。

まぁお味は美味しいので、いいのですが、料理名が・・・

おまけのひとり言

最近、レシピをあまり載せられてなかったので、久しぶりに、簡単!美味しい!レシピをと思い、張り切って作っていたのですが、こんなミスをしてしまうなんて、私らしいというかなんというか。

ピーマンではなくて、今、美味しい春キャベツで作るのも美味しいですよ

お薦めです!なんて〆たかったんですけどね。

 

他にも、簡単で美味しいレシピを集めています。

よかったら見てみてください。

 

 

 

 

前回とっても美味しかったベニエ、やっぱり軽くて美味しかったです。

先月、ダイエット期間中にも楽しめるというベニエをみつけてやってみたら美味しかったので、またまたやってみたら、やっぱり軽い味わいでとっても美味しかったです。

f:id:madameokami:20210503144313j:plain

 

やっぱりベニエは軽くて美味しいです!

前回の記事

先日の記事は、こちらです。 

www.madameokami.net

 

こんな風に卵白を角がたつまで泡立てて、きなことオイルを混ぜます

f:id:madameokami:20210503144717j:plain

*我が家のきなこは、黒豆きなこなので、少し黒いです。

 

揚げた素材

f:id:madameokami:20210503144801j:plain

海老・帆立・鶏ささみの他、野菜を用意しました。

揚げているところ

こうやって、まわりに衣をまとわして

f:id:madameokami:20210503144848j:plain

揚げます。

f:id:madameokami:20210503144905j:plain

 

おっ、さすが板長!天ぷら屋さんみたい!

f:id:madameokami:20210503144949j:plain

 

揚がったもの

f:id:madameokami:20210503145050j:plain

 

f:id:madameokami:20210503145345j:plain

衣に、少し、塩・胡椒はしてありますが、食べる時に、お塩を少しつけていただきました。

梅だれもあったので、鶏ささみなどにつけてみたら、勿論、よく合いました

どれもとっても美味しかったのですが、おくらが想像以上の美味しさでいい粘りを出していました。

茗荷は半分に切った方が良かったかなと思います。

おまけのひとり言

軽い味わいというだけでなく、食べた翌日に体重を計っても太っていないというのが、とっても嬉しいです。

安心してたくさん食べられます。

美味しいのが大前提ですが、美味しくて身体にも良くてヘルシー、私の考えている女将弁当がそうですが、お家ご飯もそれを心掛けていきたいです。