女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

行列のできる食パン店「銀座 に志かわ」恵比寿なら並ばずに買えます!

何年か前から高級食パンブームがあって、いろいろ目にしますよね。
私は美味しいパンが大好きで、自分でも焼くのですが、とにかく、並ぶのが嫌い。
なので、あまり行列ができるパン屋さんのパンは買ったことなかったのですが、「銀座 に志かわ」が恵比寿に昨年秋、やってきました!

 

 

「銀座 に志かわ」恵比寿店

f:id:madameokami:20200317105040j:plain

に志かわ 店頭

場所 

渋谷区恵比寿1-20-4 Sreed EBISUビル1F
JR恵比寿駅東口から徒歩3分くらいです。

www.ginza-nishikawa.co.jp

 

時間

10時~19時(売り切れ次第終了) 今年から10時開店になって大助かりです。
定休日 不定休(今のところ、土日もやってらっしるご様子です。)

 

昨年10月にOPENする前、チラシを配ってらして、予約ができるとのことだったので、これは!と思って、張り切って、事前予約をしたのですが、OPEN当初も当日販売分はあり、その後、私は、毎回、予約せずに、買いに行きますが、半年たった今でも、普通に買えます。

 

今日は10時半頃、到着。
こんな風に、パンが並んでいます。

f:id:madameokami:20200317104516j:plain

棚に並ぶパン



お客様は並んでいません。

 

午前中なら、ほぼ買えるとのことですが、当日でも予約はできるようなので、遠くからいらっしゃる方は、予約されると安心ですね。
TEL:03-3444-2411

 

今日は、焼けて間もないようで、まだほんわかあったかい感じでした。

f:id:madameokami:20200317110350j:plain

ほんわかあったかい

ちなみに、お値段は、1本(2斤分)で¥864(税込み)です。

 

独自のアルカリイオン水、小麦粉、はちみつ、生クリームで作ったパンということなので、それほど高くないパンだと思います。

 

切ってみました。

f:id:madameokami:20200317110538j:plain

切ったところ

柔らかいです。

 

生のまま

f:id:madameokami:20200317110558j:plain

断面

食べてみます。
(と言っても実は、もう何度も食べていますが、改めて実食)
ほんのり甘い匂いがして、柔らかくて、生クリームの味わいがします。

焼いてみます。

f:id:madameokami:20200317144109j:plain

トーストして

甘いパンなので、焦げやすいので注意です。

耳の部分は、サクサクしていて(カリカリまではならない)耳まで美味しく食べられます。
ふんわりとした生地は、生のときよりふんわり感を感じます
甘みも増す気がします。

 

お店推奨の食べ方としては、

当店の食パンは、生で何も付けずにお召し上がりください。
1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感。
2日目はしっとり落ち着き、甘みが増します。
3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。
時間と共に変化するおいしさも、お楽しみください。

引用:銀座に志かわ 美味しく食べる作法

ということで、いろんな食感、味わいを感じられます。

 

私は生クリームを使ったリッチテイストが好きですが、こちらのパンは、ちょっと甘みが強いので、バターも有塩のものをたっぷり使い

f:id:madameokami:20200317144256j:plain

エシレ有塩バターと


塩気のあるハムやツナと一緒に食べるのが好きです。

 

お店としては、きんぴらごぼうに合うパンということですよ。

 

今後、こちらのお店の人気がどうなるかわかりませんが、現時点では並ばず、予約もなしで買えるので、とっても重宝しています。


「恵比寿土産です」と言って、いろいろな方に差し上げているのですが(自分のお店かというくらい)、並ぶパン屋さんとして有名なので、皆さん、「あっ、これ!」と喜んでくださるし、でも、私は、並ばずさっと買えているし、ほんと有り難いです。

 

ただ、他にも恵比寿には、銀座で行列ができるお店の姉妹店で並んでいないお店があったり、いつでもすいているデパートなどあるので(私はそこもお気に入りでよく行きますが)、
今後の恵比寿の街の人気度が気になるところではあります。

全く他人事ではないですし・・・