女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

3週連続で通ってしまったパン屋さんPAULさんの話。【週末編】

もともとパンが大好きで、美味しいパン屋さんを見つけては買ってきていましたが、運動不足解消にウォーキングを始めてから、少し足を延ばして美味しいパンを買いに行く、というのが楽しみの一つとなりました。

先日もパンを買いに行きたいなぁと思ったのですが、その日は日曜日。

私の好きなパン屋さんは日曜休みが多くて、どこかやっていないかなぁと思って調べてみたら、ありました。

しかも、前から気になっていたパン屋さんPAULさん

大手町や二子玉にあるのは知っていましたが、近くにはないなぁと思っていたら、ありました。六本木一丁目に。

喜んで行ってみました。

f:id:madameokami:20220127131952j:plain

 

3週連続で通ってしまったパン屋さんPAULさんの話【週末編】

PAUL六本木一丁目店さん

www.pasconet.co.jp

 

場所

泉ガーデンタワーの1階にあります。

 

1回目

日曜日に行ってみたので、オフィスビルらしく、ひっそりしていました。

まずは、買って帰って食べてみました。

f:id:madameokami:20220127132710j:plain

どのパンも美味しかったのですが、私はクロワッサンがほんのり甘くて好きでした。

また、左の小さい丸いパンが塩パンのようで美味しかったです。

イートインもできるようだったので、また行きたくなって翌週、行ってみました。

2回目

またまた日曜日に行ってみました。きっとオフィスビルだと平日が混んでいるかなぁと思い、日曜日なら、イートインでも密にならずに座れるかな、という期待です。

期待通り、店内は、1組しかお客さまがおらず、窓際のテーブルを確保することができました。

その後、ご近所と思われるご夫婦の方やお買い物の方など何組かいらっしゃいましたが、テーブルとテーブルの間がしっかりあいている(特に私たちのテーブルは)ので安心して食事できました。

アラカルトメニュー

土日はアラカルトメニューのようです。

こちらは、外の看板。

f:id:madameokami:20220127133241j:plain

 

f:id:madameokami:20220127133258j:plain

f:id:madameokami:20220127133319j:plain

f:id:madameokami:20220127133338j:plain

いろいろ美味しそうで、悩みましたが、このアラカルトメニューから選んでオーダーしました。

パンがついてきます。

パンとワイン

f:id:madameokami:20220127133739j:plain

バスケットに4種類ものパンが入って出てきました。

これだけで1杯飲めそう。ワインはもちろん、セットではありません。

サラダ・ロティ・ド・ブッフ

f:id:madameokami:20220127133858j:plain

一緒に行った主人がオーダーしたローストビーフのサラダです。

お味見させてもらいましたが、お肉も柔らかくて美味しく、サラダのボリュームもしっかりありました。

フィセル・ピカルディ

f:id:madameokami:20220127134130j:plain

クレープのグラタンです。

クレープのグラタンなんて食べたことないかも、と思ってオーダーしてみました。

アツアツで美味しかったですし、パンにもぴったりでした。

パンのお替り

主人はバスケットのパンをペロリ。

「お替りできるか聞いてみる?それとも買ってきた方がいいかな?」と心配したら、主人は外の看板で「パンお替り自由」というフレーズを見たとか。

お願いしてみたら、ちゃんとお替りが出てきました。しかも3枚も。

f:id:madameokami:20220127134402j:plain

またしてもこんなに食べられるなんて!

とテンションが上がります。

こんなに食べたら太る、ということはわかっているのですが、パンの魅力には勝てません。

ということで、パンも完食、お腹いっぱいでした。

パンはあっためて出してくださるので、どれもとっても美味しかったです。

ティータイムセット

f:id:madameokami:20220127133439j:plain

こんなセットもあるんですね。

あとは、パンやケーキを買って、店内でコーヒーと一緒に召し上がる、という方もいらっしゃいました。

 

ということで、2回目のときも帰りにパンを買って帰り、2週連続で行ってしまったのですが、アラカルトメニューでもう1品気になるメニューがあったので、それを次回は!と思い、3週目も行ってしまったのでした。

長くなってきたので、その話は、また明日書きますね。