女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ダイエット弁当いよいよ現実化!来週から女将弁当販売します!

1ヶ月ほど前に糖質オフダイエットを始めたことは、こちらのブログにも日々書いてきましたが、その際、勉強したノウハウ(大げさな)をなんとか活かしたいと考えていて、お弁当作りを考えていたのですが、なんといよいよ来週から販売することに決定しました!

f:id:madameokami:20210416125007j:plain

 

ダイエット弁当いよいよ現実化!来週から女将弁当、販売スタート!

糖質オフダイエット

まずは炭水化物をいっさい抜くというのを2週間やっており、その間に食べたものなどは、こちらのブログ以降に書いてあります。

食生活が殆ど一緒の主人も同時にスタートしましたが、主人はお昼だけはお茶碗半分くらいのご飯を食べていました。(ダイエット前は山盛り2杯くらい)

 

www.madameokami.net

 

ダイエットの結果

2週間で、主人も私も2Kg減だったのですが、その後、炭水化物は少しずつ接種しているものの1週間で約3Kg減、1ヶ月たった今もその数字をキープしています。

私の目標は3Kg減だったので、目標達成です。

そして、主人も今朝、計ったら、なんと3Kg減になっていました。

主人は今も、私より炭水化物も身体に優しいおやつも食べていますが、 やはり前の食生活とは大きく違うからかリバウンドしていません。

女将弁当を思いついた

そう、ダイエット期間中、いろんなレシピを見て工夫をしてお料理していたのですが、なんとも面倒なんです。

計量しながら作るというのも最近あまりやっていなかったし、それにしばりがあったりするので、見た目には手が込んでいないように見えるお料理でも、実は大変で、そんなときに思ったんです。

いつもとりあえずでヘビーなお弁当を選んでしまっていて、太るなぁと思いながら食べているとしても、ヘルシーなお弁当が手軽に買えたら嬉しいのではないかなぁと。

そしてヘルシーと言っても、見た目も地味で味付けも地味ではなく、いろんな食材が食べられて見た目にも美味しそうで、味もしっかり美味しくて、そんなお弁当だったら喜ばれるのではないかなぁと思ったのです。

そこで、主人(板長)に相談して、どうやって現実化できるかを何度も話し合いました。

お弁当箱

f:id:madameokami:20210416130253j:plain

ちょっとコストはかかるのですが、こんな可愛いお弁当箱にしてみました。

レンジでチンできるのも魅力です。

そして実は私、お料理は大好きなのですが、前にも書いたとおりお弁当が苦手で、そんな私でも詰めやすいような容器にしてみました。

お弁当の試作

そして実際に試作してみました。

私達がはじめの2週間にしていた糖質オフダイエットはいっさい炭水化物抜きでしたが、これはお弁当なので、100gのご飯を入れることにしました。

そして、ヘルシーさを増す為にもち麦を混ぜています。

f:id:madameokami:20210416130449j:plain

 

初日に作るメニューを作って、写真撮りしました。

チラシ用にもこの写真を使っています。

ヘルシー弁当というと、茶色いイメージ、和食だけのイメージがあるかもしれないと思い、敢えて、洋食にしました。

うちは和食屋ですが、板長が作るのではなく、私、女将が作るので、女将弁当は和食の日もあるけど、洋食の日もあって、中華の日もある、そんなお弁当にしていくつもりです。

とりあえずスタートは週3回、来週から月・水・金で作っていきます。

来週の献立はたててあるので、今日はお店のブログに来週のメニューを載せました。

hiroo-aioi.com

お値段

このお弁当、税込で¥1000です。

恵比寿界隈には¥500のお弁当や¥800のお弁当を売っているお店もあります。

でも原価が厳しいので、この食材は使えないというのがあると食べる人もつまらないと思いましたし、ちゃんといい食材、美味しいものを使って、いろんな味わいが楽しめる美味しいお弁当だったら、¥1000でも満足して戴けるのではと思い、この価格設定にしました。

おまけのひとり言

いろいろやることはあるのですが、日に日に楽しくなってきてワクワクしている自分がいます。

今、まん延防止等重点措置で暗い気持ちになりがちなところですが、このお弁当で私は勿論、買ってくれる人も元気が出てくれたらいいなぁなんて夢見ています。