女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

アイラップで、レンジで簡単、鶏チャーシュー作ってみました!

前に買い物に行ったとき、ドンキホーテの店頭で気になるものを発見。

加熱できるビニール袋とか。

しかもとっても安い。

なんだか興味がわいて、買ってみたのですが、あまり使う機会がなく、奥にしまっていました。

ところが、先日、そんなビニール袋を使って、レンジで加熱、簡単に鶏チャーシューが作れるというのを見つけ、これは!と思い、やってみました。

f:id:madameokami:20220330125628j:plain

 

アイラップで、レンジで簡単、鶏チャーシュー作ってみました!

アイラップ

f:id:madameokami:20220330125706j:plain

私が買ったのはこちらです。そう、見た目、普通のビニール袋です。

www.imcjpn.co.jp

 

なんだかとっても優れもので、いろんなことができるみたいですね。

それにさらにびっくり!40年もの歴史があるんですね。

全然知らなくて、最近、目にし始めたので、最近の新商品だとばかり思っていました。

失礼しました。

災害時にも活躍できそうですね。

 

鶏チャーシューの作り方

1.鶏肉は、余分な脂を除いて、厚い部分には包丁を入れて、開く。

f:id:madameokami:20220330125929j:plain

 

2.アイラップの中に、調味料(醤油 大さじ2・酒 大さじ1・砂糖 大さじ1・にんにくのすりおろし 小さじ1・胡麻油 小さじ1)を入れ、1.を入れ、もみこんで、冷蔵庫で3時間ほど置く。

 長時間おくほど味がよくしみるようです。

f:id:madameokami:20220330130000j:plain

 

 結局、一日くらい冷蔵庫で寝かせておきました。

f:id:madameokami:20220330130028j:plain

 

3.アイラップの中で、鶏肉の皮が外側にくるように巻いて、耐熱皿の上に置く。

 お皿の上に置けば、もし、たれがこぼれてしまっても大丈夫とのことです。

 レンジで約5分半、加熱する。

f:id:madameokami:20220330130053j:plain

 

4.加熱後、そのまま15分くらい置いておく。

f:id:madameokami:20220330130259j:plain

確かに、たれがこぼれていたので、お皿の上に置いておいてよかったです。

 

5.鶏肉は1cmくらいの厚さに切り、たれは煮詰めて上にかける

f:id:madameokami:20220330130401j:plain

 

白髪葱も飾って。

f:id:madameokami:20220330130455j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20220330130442j:plain

本当に、こんな簡単でいいの?と聞いてしまうくらい簡単に出来上がりました。

食べてみました!

お肉は柔らかくてとっても美味しかったです。

味付け次第でいろいろできそうですね。もう少し濃いめの味付けにしたら、お弁当にも活躍できそうです。

豚でもやってみたいところですが、豚だともっとボリュームもあるので、中まで火を通すのが難しいのかなぁ。

このアイラップは、湯煎にも活躍できるということなので、そのやり方でやってみたいと思いました。

レンジは急いで解凍するときやちょっと温めるときには使いますが、使いこなすというほどの調理はしていないので、もっともっと活用してみたいという(今更ですが)きっかけになりました。