女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

今年の女将弁当は、43種類のお弁当を作りました!

今日は、お店で、私が担当している女将弁当の話です。

毎週月曜日と金曜日のお昼にやっていて、メニューは、週替わりで考えて作っています。

去年も春~夏までやっていて、一度、お休みして、今年の春3月に復活しました。

そこから毎週、作ってきて、今日、数えてみたら、今年だけで、43種類のお弁当を作っていたようでした。

今日は年末なので、ちょっと振り返ってみようと思います。

今年の女将弁当は、43種類のお弁当を作りました!

女将弁当

もともと、私が去年、ダイエットをしたときに、日頃、作らないようなダイエットメニューを作って実践していたのですが、そこで勉強したことをどうにかほかにいかせないか、と考えたのが始まりです。

ダイエットをしている人だけでなく、習慣として食べるお弁当が、ヘビーなものでなく、ヘルシーなもの、身体に優しいものであって、おまけにちゃんと美味しいものであったらいいのでは、と思い、献立をたてました。

素材や調味料の工夫で、カロリーを抑える、でも、美味しさには妥協しない、そこは譲れないところでした。

そして、お店は、和食屋ですが、私の考える女将弁当は、和食だけでなく、洋食も中華もあり、そのかわり、ちゃんとご飯とご飯に合うおかず、というのにこだわりました。

女将弁当のノートというか、日記のようなものを書いていて、写真を貼っているのですが、それを眺めていると、私も楽しいです。

先程、見返して、こんなもの作ったなぁ、これ大変だったなぁとかいろいろ思いだしました。

人気だったお弁当(販売金額ベース)

1番人気

黒米入りご飯の親子丼・鯖味噌煮・厚揚げと根菜の煮物・手作りキューちゃん

親子丼は、煮込んでおいて、最後の卵は、ご注文を戴いてから、仕上げたので、ふわふわの美味しさをお楽しみ戴けたはずです。

そんな親子丼も好評だったのですが、皆さんによく言われたのが「キューちゃん、美味しかった~」と意外なところ。

でも、ほんとキューちゃんも美味しくできたんです。また作りましょう。

2番人気

きのこの炊き込みご飯・紫蘇巻きつくね・めかじきの照り焼き・しらす入り煎り豆腐・蕪の甘酢漬け

2位ですが、1位とかなり接戦でした。

炊き込みご飯というのが良かったようで、しかも秋らしいきのこご飯だったので、人気だったようです。ふたを開けるとびっくりするくらいきのこたっぷり入れたんですよ。

香も良かったです。

3番人気

黒米入りご飯・煮込みハンバーグ きのこソース・チーズオムレツ・豆とツナのサラダ

ハンバーグはやっぱりいつも人気ですが、これも秋で、きのこソースだったのがよけいによかったのかもしれません。

オムレツは、チーズ入りで、ふわふわに仕上げたので、美味しく召し上がって戴けたようです。

カロリー

毎回、カロリー計算して、皆さんに(買ってくださる方にも)お知らせしてきたので、一応、カロリーも見てみました。

1番カロリーの低かったお弁当

黒米入りご飯・甘酢豚・海老チリ青梗菜・煮卵・きのこの柚子胡椒炒め・大根の香味漬け

これで、約500kcalでした。

きのこや野菜が多く、低カロリーに抑えられましたが、食材はいろいろ入っていたので、ボリューム的には満足いただけたと思います。

1番カロリーの高かったお弁当

そう、先ほどの3位のお弁当です。

ハンバーグは、何度か登場していて、豆腐ハンバーグなどにすると、かなりカロリーは抑えられるのですが、このときは、普通に合挽肉と玉葱、そして、ボリュームをしっかり出したい、と作ったハンバーグだったので、約720kcalとなりました。

ただ、他の豆とツナのサラダなどはヘルシーですし、なんといっても人気だったので、皆さんカロリーよりも美味しさだったのかなぁとも思えますね。

 

こんな感じで、ちょっと振り返っていたら、なんだか自分も楽しくなってきて、もっといろいろ見てみたくなりました。

ただ、ちょっと時間がなくなってきてしまったので、また来年、女将弁当のまとめもやってみたいと思います。