女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

今週の女将弁当は、甘酢豚や海老チリなどの中華弁当、でも低カロリーです!

今日は、お店で、私が担当している女将弁当の日です。

女将弁当は、基本的に、月曜日と金曜日のお昼に販売していて(祝日に重なると変更になります)、メニューは週替わりです。

今週は、ご飯に合うおかずいろいろの中華弁当にしたのですが、ちょこちょこいろいろ工夫をしてみたら、低カロリーに抑えられたので、モリモリ食べても安心です。

今週の女将弁当は、甘酢豚や海老チリなどの中華弁当、低カロリーです!

10月3日(月)と7日(金)のお弁当

甘酢豚

海老チリ青梗菜

煮卵

きのこの柚子胡椒炒め

大根の香味漬け

黒米入りご飯 です。

献立の内容

酢豚というと、揚げてから作るのが主流ですが、今回のこの甘酢豚は、薄切りのお肉を丸めて焼いてから甘酢で煮ていますし、ケチャップや甘酢もカロリーオフの調味料を使っているので、低カロリーになっています。

また、海老チリ青梗菜は、私がよく作るメニューで、このブログでもご紹介したものですが、海老だけでなく、ピリリとした味付けの青梗菜もたっぷり食べられてお薦めです。

そして、今や一年中、食べられるきのこですが、やはりこの時期、秋は美味しいですよね。そんなきのこ、今日は、しめじ、舞茸、エリンギを炒めています。柚子胡椒味で、爽やかなピリリ感が楽します。

煮卵は、少し柔らかめの茹で卵(個人的には半熟卵が大好きですが、とろんと流れ出してしまうと、今回のお弁当では食べにくいので、もうちょっとだけかためにしました。)を昨日のうちから、自家製めんつゆに漬けておきました。味付けは濃すぎず、でも、そのまま味わえるくらいの味はちゃんとしみています。

最後、大根の香味漬けは、山椒と八角を入れて漬けていて、今回も、どれもこれもご飯にぴったり、ご飯が進む中華弁当ですが、今回、とっても低カロリー、約500kcalです。

今日も、お肉、魚介、卵が入って、元気が出るお弁当に仕上げました。

こちらのお弁当、お持ち帰りは¥880ですが、+¥70でお味噌汁がついてイートインもできます。最近、イートインで楽しんでくださる方増え、今日も殆どがイートインのお客さまでした。お弁当のイートインは、お弁当箱で出てくると、思う方が多いのですが、せっかくですので、お皿にのせて、定食のようにしています。是非お楽しみください。

来週の献立

来週は、ハヤシライスにしたいと思います。私のお弁当なので、洋食もたまにやりたいのですが、パンが欲しいなぁというおかずではなく、ご飯が進む洋食にしたいと思っています。

なので、ハヤシライスをはじめ、秋らしく、南瓜のヨーグルトサラダ、秋鮭とほうれん草の皮なしキッシュのお弁当にする予定です。

来週は、また月曜日が祝日なので、火曜日と金曜日にやる予定です。