女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

豚ヒレの胡椒焼きは超簡単なのに美味しいのでいいかも。

豚ヒレって豚カツにする以外にはあまり使ったことがありません。

豚肉の塊だと、豚肩ロースを買うことが多いですね。あとは豚バラ。

今回は、そんな豚ヒレでとっても簡単で美味しい胡椒焼きを作ってみました。

f:id:madameokami:20210203165050j:plain

超簡単!

 

超簡単!なのにとっても美味しい豚ヒレの胡椒焼き

材料

f:id:madameokami:20210203165725j:plain

材料

豚ヒレ肉 500g

紹興酒 大さじ5

オイスターソース 大さじ1

粗挽き胡椒 たっぷり

 

作り方

1.豚ヒレ肉に紹興酒と醤油をかけ、密閉袋に入れて、1晩置く

f:id:madameokami:20210203165749j:plain

寝かす

 

2.袋から取り出した豚肉のまわりにたっぷり胡椒をまぶす。

f:id:madameokami:20210203165830j:plain

たっぷり

3.200℃のオーブンで約20分焼く。

 

焼き上がり!

f:id:madameokami:20210203165938j:plain

焼き上がり!

いい感じにやけました!

f:id:madameokami:20210203165904j:plain

こんな風に薄く切って食べると美味しいです。

お好みで辛子をつけたり、粒マスタードをつけても美味しいですよ。

 

おまけのひとり言

こういう漬け込んでおいて焼くだけなんていうのは、とっても簡単で、でもメイン料理になるので、とっても大助かり。

今回、我が家は380gのお肉だったので、少し少なめの18分くらいで仕上げました。

たぶん火入れが長いとパサパサになってしまうので、控えめにして余熱で火を通したり、足りなければスライスしてから炙ったりするほうが美味しくできると思います。

今回は、まさにぴったり!という火入れで、中の部分がとっても柔らかく、ローストビーフならぬロースとポークが美味しく仕上がりました。

何よりとっても簡単なので、また作りたいと思います。

そう、余ったら、ラーメンにでものっけて食べたいねと言っていたのですが、勿論、完食でした。

 

いつも簡単なものばかり作っていますが、簡単で美味しければいいかなぁと思っています。

そんなレシピを集めたものはこちらです。よかったらのぞいてくださいね。