女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!美味しい!豚肉と長芋とおくらの炒め物のレシピ

長芋は、もともと千切りにしたり、コロコロに切って和え物にしたりすることが多かったのですが、最近、いろいろなお料理に入れてみたら、結構、万能だということに気付きました。

今回は、いつもの長芋の炒め物に、さらにオクラも入れて作ったら、とっても美味しかったので、ご紹介します。

f:id:madameokami:20200708142327j:plain

豚肉と長芋

 

簡単!美味しい!豚肉と長芋とおくらの炒め物の作り方

材料

f:id:madameokami:20200708142447j:plain

材料

豚肉(こまぎれ肉でも良いです) 150g

長芋 200g

おくら 5本

パプリカ 1個

長葱 1/2本

生姜 1片

a(甜面醤 大さじ1・酒 大さじ1・醤油 大さじ1・豆板醤 小さじ2・鶏ガラスープ 大さじ2 胡椒 少々) 

 

作り方

1.豚肉は、塩・胡椒、酒少々をふり、片栗粉小さじ2をもみこんでおく

f:id:madameokami:20200708143200j:plain

下味

 

2.生姜はみじん切り、長葱は1cmのぶつ切り、パプリカは縦切り、長芋は1cm幅くらいの拍子木切りにする。

 おくらは、塩で板ずりして、斜め半分に切る。

f:id:madameokami:20200708143532j:plain

切る

 

3.中華鍋に多めの油を入れて、長芋を揚げ焼きする。

f:id:madameokami:20200708143711j:plain

炒める

油をしっかり入れないと、長芋の粘りで鍋にくっつくので、注意です。

 

4.おくらも加えて、炒め、別皿にあけておく。

f:id:madameokami:20200708143813j:plain

おくらも

 

5.中華鍋に油を熱して、生姜と葱を炒め、香りがたってきたら、1.の肉を入れて炒める。

f:id:madameokami:20200708143954j:plain

肉炒める

 

6.4.の長芋とおくらも戻して、炒める。

f:id:madameokami:20200708144035j:plain

長芋とおくら

 

7.aの材料を加えて、味付けする。

f:id:madameokami:20200708144146j:plain

調味料

 

8.仕上げに、胡麻油をまわしかける

f:id:madameokami:20200708144250j:plain

出来上がり

 出来上がり

f:id:madameokami:20200708144328j:plain

出来上がり

 

おまけのひとり言

豚肉と長芋の炒め物はよくあると思いますが、私は、さらにネバっとするおくらも加えて炒めてみました。

おくらの緑とパプリカのオレンジも食欲をそそります。

そして、長芋はシャキっとするのとホックリするのとちょっとネバっとする、いろんな食感や味わいが楽しめるのがすごいですよね。

とっても美味しく楽しめました。

我が家は、お酒のおつまみですが、白いご飯と一緒に食べても進みそうですね。

最近、彩りのこともあってよく登場しているパプリカ、「パプリカ使い過ぎだ!またパプリカだ!」と板長から突っ込みが入っていますが、でも、人参と違って、生でも食べられるし、すぐに火も入るし、ちょっとした酸味がこの季節に良いのだと思って、どんどん使っているのでした。

余談ですが、甜麺醤、昔は瓶のものを使って、よく手が汚れて困っていたのですが、ちょっと前に、チューブのものを発見してから、なんて便利なんだろう!と感心しています。

豆板醤は昔からチューブを使っていましたが)

どんどん使って、すぐになくなってしまうということもありますが、常に1本ストックして安心して使っています。

お薦めです。