女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

自家製鶏スープで炊き込みご飯を炊いたらとっても美味!

先日のブログで、市販のブイヨンを使わずにシチューを作った話を書きましたが、その際にとった鶏スープがあって、それでご飯を炊いてみました。

f:id:madameokami:20201211185908j:plain

炊き込みご飯

 

自家製鶏スープで炊き込みご飯を炊いたらとっても美味!

自家製鶏スープ

自家製鶏スープだなんて、ちょっとおっきなことを言ってみましたが、先日、シチューを作った時に、鶏手羽肉を野菜と一緒にじっくり煮出していて、そのスープがたくさんできたので、少しとっておいたのです。

先日のブログは、こちら。

 

www.madameokami.net

 

炊き込みご飯の材料

f:id:madameokami:20201211191817j:plain

材料

米 

鶏スープ

鶏もも肉

蓮根

油揚げ

(きのこや人参などあればもっと良いと思います。)

 

手順

1.油揚げは熱湯をかけて油抜きし、蓮根は切ってから水にさらす。鶏は食べやすい大きさに切る。薄口醤油と酒少々をかけて、下味をつける。

f:id:madameokami:20201211192304j:plain

下味

 

2.土鍋に洗ったお米と鶏スープを入れ、1.を加えて、薄口醤油と酒少々で味を調える。

 ちょっと味見して、ちゃんと味を感じるくらいが美味しいです。

f:id:madameokami:20201211192509j:plain

炊く前

 

3.土鍋を強火にかけ、沸騰したら、さっと混ぜて、弱火にし、約15分(我が家の火では1合13分です)炊く。

 鍋底が焦げやすいので、注意です。

 

炊きあがり

f:id:madameokami:20201211192647j:plain

炊きあがり

 

鶏のお出汁がたっぷり感じられる美味しい炊き込みご飯が炊けました。

f:id:madameokami:20201211192720j:plain

炊き込みご飯

 

おまけのひとり言

お鍋もそうですが、いろいろな料理を作りながら、この後、どう楽しむか考える、それもとっても楽しいです。

そして、こういう〆だったりの一品は簡単で、でもとっても美味しくて得した気分になります。

これからは、お鍋が頻繁に登場するようになると思うので、頻繁にそんな〆も楽しめそうです。

 

今日はレシピというほどではありませんが、簡単で美味しいレシピを集めています。

よかったら、こちらもどうぞ。