女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

野菜たっぷり青椒肉絲作ってみました!正式には青椒肉絲ではないけど。

先月、青椒肉絲をたっぷり作ったら美味しくて楽しかったので、また作ろうと思いました。

ピーマンはもちろん、野菜がいろいろあるので、いろんな野菜を入れても美味しそう、特に蓮根は歯応えもよさそうだし、と思って、またまたたっぷり作ってみました。

f:id:madameokami:20211205124002j:plain

 

野菜たっぷり青椒肉絲作ってみたけど、正式には青椒肉絲ではなくなってしまった話。

前回、作った青椒肉絲

www.madameokami.net

 

今回作った材料

f:id:madameokami:20211205124125j:plain

牛肉 200g

長葱 1/2本

ピーマン 4個

人参 小2本

蓮根 1/4節(残りだったもので・・・本当はもっと入れたかったです)

えのき 1袋

筍水煮 1袋

生姜・にんにく みじん切り

赤唐辛子

合わせ調味料(鶏ガラスープ100cc・日本酒60cc・醤油大さじ1・オイスターソース大さじ2・砂糖小さじ2)

片栗粉

青椒肉絲とは

本当は、ピーマンと豚肉の細切りを炒めたものが青椒肉絲なので、こんな風に牛肉を使ったり、違う色の野菜を入れたりしたら、違う料理名になってしまいますね。

そして、私のあまり得意でない絲(スー)ですが、今回は、頑張ったので、主人(板長)にも「あっ、スーになってる」と言ってもらったので、OKとしましょう。

手順

1.野菜は細切り(スー)にします。

f:id:madameokami:20211205124637j:plain

 

2.牛肉も細切り(スー)にして、塩・胡椒、酒少々、卵白をもみこんでおいておきます。

f:id:madameokami:20211205132259j:plain

 

3.フライパンに油少々しき、2.に片栗粉をまぶして、焼きます。焦げ目がついたら、取り出しておきます。

f:id:madameokami:20211205132333j:plain

 

4.フライパンに油をしき、にんにく、生姜、赤唐辛子を炒めて香を出し、葱も炒めます。

f:id:madameokami:20211205132524j:plain

 

5.筍も加えて炒めます。

f:id:madameokami:20211205132534j:plain

 

6.ピーマンや人参など次々加えて炒めます。

f:id:madameokami:20211205132548j:plain

7.先ほど、炒めた牛肉も混ぜます。

f:id:madameokami:20211205132922j:plain

 

8.合わせ調味料を加えて煮込み、味がしみたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

f:id:madameokami:20211205132937j:plain

胡麻油をまわしかけ、香づけします。

出来上がり!

f:id:madameokami:20211205133005j:plain

彩りの良い炒め物(そう、青椒肉絲ではない)が出来上がりました。

そう、やっぱり量が多すぎて、一度に盛り付けられないくらいでしたので、今回は、夜遅い時間だったこともあり、敢えて残しました。

さすがの私たちも食べきれず、今回は、麺にしたりせず、二晩にかけておつまみとして楽しみました。お魚料理がメインの日に、こんな副菜があってもいいですよね。

厳密には、青椒肉絲ではないけれど、お料理としては、とっても美味しいので、野菜をたっぷり食べたいときにはまた作って楽しみたいと思います。