女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

鶏の梅紫蘇巻きは一口カツがお薦め!そして揚げトマトも絶品!【レシピ付】

鶏むね肉の挟み揚げは、よく作るし、こちらのブログでも何度も紹介させて戴いておりますが、今回、ちょっと目先を変えて、小さく作ってみました。

そうしたら、ナイフいらずで、お箸で食べられるし、中の具の味もしっかり味わえるし、大成功でした。お薦めですよ。

f:id:madameokami:20201001113547j:plain

鶏の梅紫蘇き

 

鶏の梅紫蘇巻きは、一口カツがお薦め!

材料

f:id:madameokami:20201001113703j:plain

材料

鶏むね肉 1枚

梅干し 2個

紫蘇の葉 4枚

卵 1個

パン粉 適量

揚げ油

塩・胡椒

 

作り方

1.鶏肉は食べやすい大きさに切り、厚みを半分に切り込みを入れて、めん棒で薄くのばす。

f:id:madameokami:20201001114421j:plain

薄く

こんな感じです。

f:id:madameokami:20201001114445j:plain

こんな感じ

 

2.鶏肉に塩・胡椒をして、紫蘇と梅肉をのせて、挟む。

f:id:madameokami:20201001114530j:plain

挟む

 

3.まわりをしっかりとじ、卵をくぐらせ、パン粉をつける。とじめにもしっかりつけてください。

f:id:madameokami:20201001114617j:plain

パン粉つける

 

4.油で揚げ焼きする。

f:id:madameokami:20201001114649j:plain

揚げ焼き

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201001114734j:plain

出来上がり!

野菜があれば、一緒に揚げ焼きして飾ってください。

 

おまけのひとり言

ど~んとメイン料理という感じにしたい時は、前にご紹介したように、1枚を半分にしたくらいの大きさもお薦めです。

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net

 

今回は、手軽にお箸で食べられるようにと思って、作ってみました。

このサイズもカリカリ感を楽しめるし、お薦めです。

そして、今回、あまえっこというイタリアントマトがお家にあったのですが、甘いかと思いきや甘くなくて、そのまま食べるのはちょっと・・・だったので、一緒に揚げ焼きしてみたら、ドライトマトにした時みたいに、もの凄い甘みが出て、本当に美味しくなりました。

添え野菜というか、これをメインにしたいくらい美味しかったです。

野菜って水分がなくなると、本当に甘くなってとっても美味しくなるんですね。

改めて実感しました。

揚げ焼きトマトも機会があったら、是非お試しください。お薦めです!

 

こんな風な簡単で美味しいお料理をいろいろ集めています。

よかったらのぞいてみてくださいね。