女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

リクエストにより鶏の唐揚げ葱ソースたっぷり作りました!

先日、主人がお誕生日だったので、「何が食べたい?」と聞いたら、「唐揚げ葱ソースをたっぷり食べたい!」というので、久し振りにたっぷり作りました。

f:id:madameokami:20210213151451j:plain

 

リクエストにより鶏の唐揚げ葱ソースたっぷり作りました!

材料や作り方は、こちら。

 

www.madameokami.net

 

鶏2枚分

f:id:madameokami:20210213151604j:plain

下処理

前の日から鶏肉には、塩をすりこんでおいて、水分を出すと美味しいと書いてあったので、やってみましたが、それほど水は出ず(塩が足りなかったのか?)、一度洗って、よくふき、脂の部分をとったり、筋を切ったりしてから下味に漬けました。

下味は、醤油、お酒、生姜で、卵も1個入れました。

揚げる

朝、下味をつけておいて、夜、揚げました。

油はフライパンに、鶏肉がかぶるくらい入れて、片栗粉をたっぷりまぶして、皮面から入れて揚げ焼きしました。

f:id:madameokami:20210213151947j:plain

じっくり揚げていくのですが、いい音がしてくるので、すごく食欲をそそられます。

広げて揚げているので、1枚ずつしか入りませんでした。

裏返して香ばしく揚げます。

f:id:madameokami:20210213152003j:plain

 

葱ソース

f:id:madameokami:20210213152121j:plain

葱ソース

揚げている間に葱たっぷりの葱ソースを作って。

揚げたてをサクッと切って、そう、音が聞こえる感じが、これまたたまりません。

レタスたっぷりの上にのっけて完成です。

出来上がり!

f:id:madameokami:20210213152849j:plain

美味しく出来上がりました!

私も勿論、いただきましたが、たっぷり食べたいリクエストがあったので、いつもよりは控えめに手をのばしていました。

自分の過去ブログを今、見ていたら、先日の本格唐揚げもとっても美味しかったことを思い出したので、また近々作りたいです。

 

www.madameokami.net

 

おまけのひとり言

毎年、私のお誕生日はお昼が外食で、夜はみんなでパーティ(忘年会兼)と決まっていて、主人のお誕生日は仕事の時もあるので、夜遅くまでやっているお店を探して行ったりという感じでした。

何が食べたいか聞いてお店を選んだり、もともと気になっていたお店に行ったりしていました。

ですが、今回は、自粛生活だったので、お家ご飯となりました。

考えてみたら、もともと楽しみが外食というか、休日何している?って飲みに行っているという感じだったので、今の生活になって、なんだか変化がないなぁと思ってしまいました。

そもそもお洋服を買うのだって、今度、お友達に会う時に着ていきたいなぁとか、お休みの日にお食事に行く時に着ていきたいなぁと思って、欲しいと思うのであって、どこも行く予定がないと、何を買ったらよいのかわかりませんよね。

春になる頃には、明るいお洋服を着て、美味しいお店に楽しくお出掛けできたらなぁと願うばかりです。

今のお家ご飯には、こちらも参考にしていただけると嬉しいです。