女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ラムで角煮を作ったら思った以上に美味しかった!お薦めです!【レシピ付】

主人がラム好きなので、スーパーでラムチョップなども買ってきますが、私が作るのは、パン粉やマスタードなどつけてのオーブン焼きばかり。

今回、お家焼き鳥(初の試みです)で、私は、ネック好きなので、ネック(せせり)にしましたが、主人がラム串を買いました。

それで、こうやって焼いていたのですが・・・

f:id:madameokami:20200907115931j:plain

お家焼き鳥

どうも固いようでした。

思ったより美味しく感じられずに困っていたので、ラム串は諦め、違う料理にしてみることにしました。

 

f:id:madameokami:20200907120040j:plain

ラムの角煮

 

 

ラムの角煮 作ってみました!(圧力鍋使用)お薦めです!

材料

f:id:madameokami:20200907120157j:plain

ラム

ラム肉 350g

玉葱 1/2個

椎茸 3個

生姜 1片

長葱(青い部分)

煮汁(酒 1/4C・紹興酒 1/2C・醤油 大さじ11/2・みりん 大さじ11/2・砂糖 小さじ2・オイスターソース 大さじ1・八角) 

 

作り方

1.玉葱は薄切り、椎茸は、半分に切る。

f:id:madameokami:20200907120307j:plain

切る

 

2.圧力鍋に油を敷いて、玉葱を炒める。

f:id:madameokami:20200907120541j:plain

炒める

 

3.ラムも加えて炒める

f:id:madameokami:20200907120635j:plain

ラムも炒める

 

.きのこも加えて炒める。

f:id:madameokami:20200907120706j:plain

きのこ炒める

 

5.玉葱ときのこは取り出しておいて、生姜、長葱(青い部分でいいです)を入れて、水をひたひたにし、約10分煮る。

f:id:madameokami:20200907120742j:plain

茹でる

 

6.アクをすくいながら煮て、最後、煮汁は捨てる

f:id:madameokami:20200907120903j:plain

アクをすくう

 

7.圧力鍋に玉葱と椎茸を戻し、煮汁を入れて、蓋をして煮込む。強火にして、圧力がかかったら、弱火にして、約20分煮る。

f:id:madameokami:20200907121007j:plain

煮込む

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200907121142j:plain

出来上がり!

あれば、葱など飾ってください。

お好みで、七味などかけながら食べても美味しいです。

 

おまけのひとり言

もともと串焼き(焼き鳥)用のラムだったので、角煮と言っても、コロコロ煮って感じです。

でも、身質も柔らかくなりましたし、中華な味付けにぴったりで、とっても美味しく変身できました。大成功です。

主人もとっても満足だったようで、もっと寒くなったら、またラムと牛蒡を買うので、もう1回、作って欲しいとリクエストをいただきました。

今度は、もうちょっと大きいラムでやろうかな。

私は、ちょびちょびつまみながら、赤ワインを楽しんでいました。

これからやっと、赤ワインをじっくり楽しむのがいい季節になりますね。

楽しみ、楽しみ♬

 

そうそう、今、お家焼き鳥の機械がとっても欲しいのですが、主人に「これ以上、物を増やさないで」と反対されています。

でも、これ、とっても美味しそうなんです。

きっと楽しくて、はまると思うんですけどね~