女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

栃木の【姿】の夏のお酒は【浴衣すがた】という夏らしい名前で今年も美味しいです!

私の大好きなお酒、姿なので、おそらく3度目の登場となりますが、夏のお酒が登場しましたので、またまた紹介させて戴きます。

 

 

浴衣すがた 特別純米生酒

f:id:madameokami:20200620134733j:plain

浴衣すがた

 

栃木県栃木市飯沼銘醸さんの姿

夏のお酒なので「浴衣すがた」です。

なんともいいネーミングじゃないですか。

春は「晴れすがた」でしたし。

 

www.madameokami.net

 

なんだか綺麗ですよね。

私は大好きで毎年買っているのですが、お店でお出しすると、私が着物すがた、浴衣すがたなので、お客さまが「あ~」と喜んでくださいます。

瓶の水色も優しい色でラベルも綺麗です。

f:id:madameokami:20200620135600j:plain

姿夏酒

吟風という北海道の酒米を100%使用です。

吟風は、芳醇なお酒になると言われていて、まさに姿らしい!

 

飲んでみました!

 

味わい

ほんのり甘みを感じるとろんとしている姿らしい味わいです。

フルーティな口当たりですが、しっかりとお酒を感じます。

夏のお酒は軽めな味わいが多いですが、こちらの姿は、姿らしくしっかりしています。

 

お薦めの肴

鶏と胡瓜の甘辛和え

f:id:madameokami:20200620140516j:plain

鶏と胡瓜の甘辛和え

お酒の華やかさを感じて、より美味しくなりました。

お料理の味もお酒の味もしっかり感じられてバランスがよく、綺麗にまとまった感じがしました。

 

豆鰺の南蛮漬け

f:id:madameokami:20200620140647j:plain

南蛮漬け

酸味のあるものを食べると、お酒がこたえるかのように、フルーティさを増してきます。

私は酸味もフルーティも好きなので、とっても美味しく相性バッチリでした。

 

お魚の揚げ出し甘酢あんかけ

f:id:madameokami:20200620140857j:plain

甘酢あんかけ

こちらも甘酸っぱいので、相性はよく、揚げ物にも合います。

 

ポテトサラダ

f:id:madameokami:20200620141134j:plain

ポテサラ

お酒のおつまみを意識して、胡瓜のかわりにセロリを入れ、らっきょうも刻んで入れて作りました。

季節的に酸味も少しきかせて作っています。

お酒のほのかな甘さとバッチリあって、お酒も優しく感じられて、どんどん進むおつまみでした。

ただ、板長(主人)は、甘いらっきょうには、お酒が負けたと言っていました。

 

茄子の味噌煮

f:id:madameokami:20200620141447j:plain

茄子味噌煮

姿がしっかりしたお酒なので、こいめの味付けで作ってみましたが、ちょっとぶつかってしまい、お料理がしつこく感じられました。

 

まとめ

甘みが強いお料理だと、料理を引き立ててしまうというか負けてしまうので、お酒がもったいないと思われます。

酸味のきいたお料理ですと、お酒がフルーティになって、とっても美味しくなるので、相性がバッチリです。

この季節、暑い時期は、特に甘酸っぱいものが美味しいので、それを意識して作った夏のお酒なんですね。

 

おまけのひとり言

ファンの多いお酒「姿」で私も大好きですが、板長はもう少し軽い感じのお酒の方が好きみたいです。

酸味との相性が良いお酒と言いましたが、あまり酸っぱいものが得意でないからでしょうか。

なので、二人の意見は若干違うところもあり、いろいろ相談しつつ、このブログを書いていますが、もともとかなり個人的な感想ですし、せっかくなので、板長の感想を追記します。

「このお酒は、甘いらっきょうではなく、島らっきょうなど爽やかなものなら合いそう。トマトの甘みもキレがよく美味しかった」だそうです。

また、近々、違う夏のお酒、ご紹介します

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net