女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!美味しい!鮪アヴォカドの作り方【レシピ】

昨日の日本酒とお薦めの肴のときに、ご紹介した鮪アヴォカドが、簡単でとっても美味しいので、レシピをご紹介します。

昨日の記事は、こちら。

 

www.madameokami.net

 

 

簡単!美味しい!鮪アヴォカドの作り方<レシピ>

f:id:madameokami:20200611132801j:plain

鮪アヴォカド

材料

f:id:madameokami:20200611124147j:plain

材料

鮪 切り落としでOK 160g

アヴォカド 1/2個

玉葱    1/4個

ケッパー  10粒

マヨネーズ 大さじ4

醤油 大さじ1

山葵 小さじ1弱

レモン汁 適量

塩・胡椒

 

作り方

1.鮪は一口サイズに、アヴォカドは8mm角に切って、レモン汁をふりかけておく。

 玉葱はみじん切りして、水にさらし、よくしぼっておく。

f:id:madameokami:20200611130650j:plain

切る

 

鮪とアヴォカドには、塩・胡椒する。

 醤油と山葵をあわせ、玉葱、ケッパー、マヨネーズを合わせる。

f:id:madameokami:20200611130921j:plain

塩・胡椒

 

3.鮪とアヴォカドを2.のソースで和えて、盛り付ける。

f:id:madameokami:20200611132847j:plain

出来上がり

 

最後に

レシピといえないほど簡単なのですが、これ、昨日のように日本酒にも合いますし、ワインにもぴったりのおつまみです。

私は実は、山葵が苦手なので(和食屋なのに、すみません)山葵のかわりに柚子胡椒を使いますが、これも美味しいですよ。

そして、アヴォカド、好きなんですが、お店によって、かなり味というか質が違いますよね。

今まで、結構、ハズすことが多く、選ぶのが難しいアヴォカドでした。

お店で買う時、すぐに使いたいから買うことが多いのですが、柔らかいものだともう少し黒くなっていたり、固いものだとあっさりしすぎていたりして、アヴォカドの良さが全然感じられない・・・と苦労していました。

今の時期、特に、買う時に、あまりいろいろ触れないですし、家で熟成させていても、食べごろを見極めるのが難しかったり。

そうして、見つけたのが、こちらのアヴォカド

f:id:madameokami:20200611132303j:plain

目利き

目利きが選んだ芳醇アボカド。

今回は、これにかけてみました。

そうしたら、手で触った触感は、かなりしっかりしていて、切っても崩れるほどの柔らかさではなかったのですが、食べた食感は、柔らかさ、クリーミーさがちょうどよく、買った当日いただきましたが、確かに、美味しかったです。

こちらで、324円(三越価格)はお得でした。

これからは、こちらを買って、美味しいアヴォカド料理を堪能したいと思います。

 

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net