女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつものきのこソテー、梅味に仕上げたら、とまらない美味しさ。お薦めです!

ダイエット中、さんざん食べたきのこですが、やはりついつい買ってしまいます。

ただ、そのきのこで何を作ろうか決まっていない時は、とりあえずオリーブオイルで炒めて保存します。

今回もそうしたのですが、梅味にしてみたら、想像以上に美味しかった!

f:id:madameokami:20210403153344j:plain

 

きのこソテー、梅味はとまらない美味しさでお薦めです!

材料

f:id:madameokami:20210403153651j:plain

お好きなきのこ

今回は、しめじ1パック・マッシュルーム1パック・えのき1/2束 使用。

梅干し 2個

塩 少々

酒 大さじ1

薄口醤油 小さじ2

オリーブオイル 大さじ1

 

作り方

.しめじは小房に分け、マッシュルームは薄切りにし、えのきだけは長さを半分に切って、食べやすい大きさにする。

f:id:madameokami:20210403154006j:plain

 

.フライパンにオリーブオイルを敷き(テフロンなどくっつかなければ敷かなくてもOKです)、きのこを炒める。

f:id:madameokami:20210403154055j:plain

 

塩をふり、きのこの水分を出し、しんなりするまで炒める。

f:id:madameokami:20210403154131j:plain

 

酒、薄口醤油、たたいた梅干しを入れ、水分を飛ばす。

f:id:madameokami:20210403153947j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210403154223j:plain

 

いつも以上に超簡単すぎてすいません、という感じですが、これが予想以上に美味しいので、ついつい載せたくなりました。

アレンジのお薦め

まずは、このまま。

良いお酒のおつまみになります。

f:id:madameokami:20210403154344j:plain

 

梅きのこご飯

炊き立てのご飯に混ぜて、さっと混ぜご飯。おにぎりの具にしても美味しそう。

梅きのこ奴

冷奴にのっけても、お醤油いらずでサッパリ美味しく食べられます。

パスタやうどん

これからの季節、サッパリ美味しいので、パスタやうどんの具にもぴったり。焼きうどんも良いですが、私は冷たいおうどんで食べたいです。

玉子焼き

玉子焼きの具材として入れても、お出汁やお醤油いらずで美味しく味わえます。

冷めても美味しいので、お弁当にもぴったり。

サラダ

葉っぱのサラダは勿論、牛蒡や蓮根などの根菜のサラダやポテトサラダに混ぜても美味しそう。

肉巻き

きのこの肉巻きのように、この梅味のきのこを巻いて焼いたら、これまたそのままで美味しく味わえます。

焼き物と

真鯛や鰆などの白身魚の塩焼きや鶏肉などのソテーと一緒に食べても美味しいです。

 

こんな風にいろいろ楽しめるので、一度作っておくと、便利ですよ。

これからの時期、特にお薦めです。

おまけのひとり言

実は今まで、作り置きというのをあまりやったことがなくて、というのもたっぷり作ってたっぷり食べていたので。

皆さんのブログを拝見していて、普通は作り置きとかいろいろするんだなぁと勉強になります。

これからは、私も、そういうものもいろいろ作ってみたいなぁと思っています。

そう、梅味のきのこですが、まだ試していませんが、コロッケの具にしても美味しそう。

とにかく、いろいろお料理が思いついて、活用できそうなものをどんどん考えていきたいです。