女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

暑い日にぴったり!ゴーヤ入り麩チャンプルーお薦めです!【レシピ】

暑い日々が続いています。

でも、夏が1番好きなので、気分良く過ごしています。

今年は海に行けないのは残念ですが、少しでも夏気分を味わいたいものです。

ということで、いつもの大好きな麩チャンプルーにゴーヤも入れて、より夏らしく楽しみました。

 

f:id:madameokami:20200806082354j:plain

ちゃんぷる

 

 

暑い日にぴったり!ゴーヤ入り麩チャンプルーの作り方

材料

f:id:madameokami:20200806082500j:plain

材料

くるま麩 約70g このお麩で8枚

ゴーヤ 1/2本

もやし 1袋(250g)

卵 3個

スパム 1/2缶(180g)

和風出汁の素

サラダ油

おかか

 

 

作り方

1.麩は適当な大きさにちぎって、水に漬けておく。

f:id:madameokami:20200806082644j:plain

2.ゴーヤは、縦半分に切って、中のわたをスプーンなどでとる。

f:id:madameokami:20200806082443j:plain

ゴーヤ

f:id:madameokami:20200806082553j:plain

ゴーヤ

3.もやしは洗い、ゴーヤは薄切りにする。スパムも食べやすい大きさに切っておく。

f:id:madameokami:20200806082837j:plain

切る

 

4.卵を溶いて、塩少々、和風出汁の素少々を入れ、そこへ水気をよくしぼったお麩を漬けておく。

f:id:madameokami:20200806082857j:plain

 

5.フライパンに油を敷き、お麩を炒めて、さっと火を通し、別皿にあげておく。

f:id:madameokami:20200806082930j:plain

卵の麩

 

6.ゴーヤも炒めながら、塩少々をかけて、しっかり炒める。取り出しておく。

f:id:madameokami:20200806083028j:plain

ゴーヤ

 

7.次にスパムともやしも炒める。

f:id:madameokami:20200806083057j:plain

スパム

 

8.そこへお麩とゴーヤを戻し入れさっと炒める。

f:id:madameokami:20200806083117j:plain

混ぜる

 

9.塩 小さじ1/2と和風出汁の素 小さじ1を入れ、お醤油をさっと回しかけ、味付けして、出来上がり!

お皿に盛って、おかかをたっぷりのせる。

f:id:madameokami:20200806083157j:plain

出来上がり!

 

ポイント

お麩はしっかり絞ってから卵に漬けてください。

ゴーヤのかわりにニラでも美味しく出来ます。

 

おまけのひとり言

お麩が大好きで、遥か昔、那覇で美味しい麩チャンプルーを食べて以来、大好物です。

沖縄料理屋さんに行くと必ず注文していたのですが、お替わりまでしたいくらい(実際、何度かお替わりもしている)だったので、最近はお家でたっぷり作って楽しんでいます。

今回のこのたっぷりさ加減も決して二人分ではないのですが、またしても二人で完食してしまいました。

いつもは出汁の素は使わないのですが、このお料理だけは上品なお出汁ではちょっと物足りない気がします。

ですが、やっぱり本物のおかかをたっぷりのせて味わうのが好きです。

沖縄の人はおかかをふんだんに使うとか、そういう特徴を活かしたお料理ですね。

そう、沖縄のお麩も買ってきて作ったことがありますが、私達はこの車麩が近所で買えるし、気に入っていつもこれです。

 

 

 

こんな風な簡単レシピがいろいろ載っています。

よかったら、見てみてくださいね。