女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

天然酵母でふわふわ白パンに成功!とやはりパスタでワインは最高!の話。

今日も暑いですね。

天然酵母でのパン作りはあったかくなってから暑い季節だけと決めたので、今、せっせと楽しんでいます。

先日は、昔から何度も作り続けてきたハイジの白パン、おしりパンを天然酵母で作りました!

f:id:madameokami:20200807141308j:plain

白パン

ドライイーストバージョンは、こちら。

 

www.madameokami.net

 

 

この間までは、やっぱり天然酵母でのふわふわは難しいなぁと思っていたのですが、今は酵母もとっても元気だし、暑くてすぐに活動的になってくれるので、ふわふわが実現しました!

 

天然酵母でふわふわ白パン成功!

配合

強力粉 200g

元種(レーズン酵母とヨーグルト酵母から作ったもの) 80g

バター 20g

はちみつ 大さじ1

塩 小さじ1

牛乳 150g

 

経過

こねあがり

f:id:madameokami:20200807141928j:plain

こねあがり

室温(あまりに暑い日々なので、家の中では少し涼しいところ)で約8時間放置。

 

1次発酵後

f:id:madameokami:20200807141916j:plain

ぷくぷく元気

 

8個に分割

f:id:madameokami:20200807141900j:plain

分割

結構、手にくっつくくらいの柔らかさなので、敢えて不格好のまま。あ・え・て

 

成型

f:id:madameokami:20200807142141j:plain

おしり型

このまま大きなビニール袋に入れ、お湯を入れたカップ2つも一緒に入れ、室温で約2時間放置。

 

2次発酵後

f:id:madameokami:20200807142310j:plain

大きくなった

粉をふって、170℃のオーブンで約9分焼く

 

焼き上がり

f:id:madameokami:20200807142657j:plain

焼き上がり

美味しそうに焼けました!

f:id:madameokami:20200807142731j:plain

美味しく焼けました

ドライイーストの時と同じふわふわ感まではいきませんが、かなり近いくらいのふわふわ加減で、少し、天然酵母らしいもちもち感も味わえて大変美味しかったです。

季節限定(私の作る酵母は暑い季節しか自信がないので)ではありますが、天然酵母でいつものパンを味わえるというのが嬉しかったです。

特に、ヨーグルトの入った酵母なので、香りがよく、牛乳を入れているこういうパンにぴったりなのです。

調子にのって、またこねてきたので、今日は、くるみ入りのパンにしてみます。

 

おまけのひとり言

最近、何度かオイル系パスタを作った時に、朝ごはんのくせに、ん~ワインが飲みた~い!飲みながらゆったり食べた~い!と思っていたので、ついに実現しました。

昨日、お休みだったので、チャンス!と思い、やってみました。

そう、やっぱりワインにはオイル系よね!と思ったのですが、ちょうど買いに行った駅前のスーパーに、アンチョビがペーストしか売っていなくて、いろいろ見ていたら、あっためるだけのパスタソースがいろいろ売っていることを発見!

めったに買わないのですが、せっかくなので、チャレンジしてみることにしました。

そして、自分で作らないなら、2種類あった方が楽しめていい!という欲張りな根性で、こんな風に。

f:id:madameokami:20200807143736j:plain

パスタとCAVA

いかすみパスタと、オマールのトマトソース。

オマールのトマトソースは、にんにくの香りが強く、海老好きにはオマール感が物足りなかったのですが、いかすみパスタの方は、にんにくの香りは控えめで、甘みがあってなかなか美味しかったです。

ちょうど朝ごはん用に焼いておいたトマトフォカッチャと一緒に、CAVAを開けて、そりゃあもう美味しかったです。

また近いうちにやります。

 

そんなついついワインが飲みたくなっちゃうパスタの作り方は、こちら。

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net