女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつも美味しい煮込みハンバーグを作りました!【レシピ】

今日も本当に暑いですね。

ですが、サッパリものばかり食べているのも飽きる気がして(ちなみに、今夜は餃子です)、昨日は煮込みハンバーグを作りました。

このレシピ、管理栄養士のお友達のお母様のレシピを昔(恐らく20年以上前)、教えて戴いて、それ以来、多少、私のアレンジも加えながら、ずっと作り続けてきたレシピです。

毎回、美味しいので、何度も何度も作り続けてきて、私が昔、男性の初心者向けのお料理教室をやっていたときにも、教えたレシピです。懐かしいなぁ~

 

 

美味しい煮込みハンバーグの作り方

f:id:madameokami:20200616142057j:plain

煮込みハンバーグ

 

材料(4人分)

f:id:madameokami:20200616142153j:plain

材料

合挽肉 400g

卵  1個

玉葱 120g

パン粉 40g

牛乳 大さじ5

塩  小さじ1

ナツメグ・胡椒 少々

赤ワイン 大さじ1

ラード  大さじ4

<ブラウンソース>

にんにく 1片

玉葱 150g

人参 30g

マッシュルーム 5個

コンソメ 1個

ローリエ 2枚

小麦粉  大さじ2

トマトケチャップ 150cc

砂糖   大さじ1

バター  大さじ3

生クリーム 適量

 

 

作り方

1.玉葱と人参、にんにくは、みじん切り、マッシュルームは薄切りにしておく。

f:id:madameokami:20200616142449j:plain

みじん切り

 

2.ボウルにパン粉を入れ、牛乳、卵、塩・胡椒、赤ワインを加えて、泡立て器で溶きながら混ぜる。

f:id:madameokami:20200616142516j:plain

パン粉

 

3.2.に挽肉を加えて、ナツメグも入れ、よく粘りが出るまでこね、最後に玉葱のみじん切りを加える。

f:id:madameokami:20200616142539j:plain

もみ合わせる

 

4.人数分に分けて、1個ずつ平らな卵形に丸める。

写真は2人分を作っています。しかも等分ではなく、主人用の大きいのと私用の少し小ぶりなのを作っています。)

f:id:madameokami:20200616142638j:plain

丸める

5.フライパンにラードを溶かし、ハンバーグの両面を香ばしく焼く

f:id:madameokami:20200616142803j:plain

焼く

 

6.赤ワイン(適量)をまわしかけ、ふたをして1~2分、蒸し焼きにする。

f:id:madameokami:20200616142844j:plain

蒸し焼き

 

7.中に火が通ったら、お皿に出しておく。

f:id:madameokami:20200616142926j:plain

こんがり

 

8.同じフライパンで、ソース用のにんにく、玉葱と人参を強火で炒める。

f:id:madameokami:20200616143019j:plain

炒める

 

9.マッシュルームも加えて、炒める

f:id:madameokami:20200616143057j:plain

炒める

 

10.野菜が柔らかくなったら、中火にして、小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで3分くらい炒める。

f:id:madameokami:20200616143137j:plain

小麦粉も炒める

 

11.トマトケチャップを入れて、さらに3分くらい炒めて、水11/2C、コンソメ、砂糖、ローリエを加えて、弱火で煮込む

f:id:madameokami:20200616143202j:plain

トマト

 

12.バターを加えて、塩・胡椒で調味し、ハンバーグをフライパンに戻し、煮込む。

f:id:madameokami:20200616143230j:plain

煮込む

 

13.生クリームもまわしかけて、混ぜる。

f:id:madameokami:20200616143300j:plain

生クリーム

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200616143321j:plain

出来上がり!

 

最後に

マッシュルームを入れたのは、私のオリジナルですが、マッシュルームって、こういうソースにはぴったりなので、あれば是非、入れて欲しいです。

そして、今回、ケチャップを使用していますが、もともとのレシピは、トマトピューレでした。

はじめは、トマトピューレを使っていましたが、今回、手に入らなかったので、ケチャップで、量を調整して作ってみましたが、これでも美味しかったので、代用できます。

ピューレで作る場合は、100ccです)

付け合わせには、トロトロのマッシュポテトがお薦めです。

大好きなので、お鍋いっぱいに作って食べたりします(ですが、太ります。確実に)。

この煮込みハンバーグ、お友達に教えて戴いたときから、数えきれないほど作っていますが、板長(主人)は大好物で、毎回、美味しい、美味しいと食べてくれて、たまにリクエストまでしてくれます。

お誕生日やバレンタインデーに外食できないときは、よく作ってきた、作り続けてきた大切なレシピです。

自分の親からのレシピではないものの、こうやって受け継いでいくレシピって、なんだか素敵だなぁとしみじみしてしまいました。