女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

アーモンドプードル入りのパン焼いてみました!予想通り美味しいです。

フィナンシェを作ろうと買ったアーモンドプードル。大きな袋を買ってしまったけど、使ったのは少しで、結構残ってしまいました。

しっとりが美味しいアーモンドプードルなので、何に使おうかなぁと考え、パンに入れてもきっと美味しいはず、と思って焼いてみました。

f:id:madameokami:20211211144300j:plain

 

アーモンドプードル入りのパン 焼いてみました!

材料

強力粉 160g

アーモンドプードル 40g

ドライイースト

砂糖 大さじ11/2

塩 小さじ2/3

卵 1/2個

牛乳 100cc

バター 30g

照り用の卵

作り方

1.粉類をボウルに入れ、卵も入れ、温めた牛乳を注いでこねる。ある程度、生地がまとまったら、バターを包み込むように入れ、よくなじませてこねる。

 こねあがりは、こんな感じです。

f:id:madameokami:20211211144610j:plain

 

2.ラップをかけて、湯せんにかけ一次発酵させる。

f:id:madameokami:20211211144640j:plain

こんな感じで二倍くらいまで大きくなったらOKです。

 

3.6つに分割する。

f:id:madameokami:20211211144710j:plain

 

4.丸める。

 (ちゃんと等分できていないのが、丸めるとよくわかりますね。はじめのころは、はかってやっていましたが、今は目分量なので、こうなってしまいます。)

f:id:madameokami:20211211144731j:plain

 

5.濡れ布巾をかぶせて、二次発酵させる。

 寒い季節になってきたので、今回は、オーブンの発酵機能を使いました。

 二次発酵後は、こんな感じです。

f:id:madameokami:20211211145146j:plain

ぷっくらしてきました。

 

6.溶き卵をはけで塗る

f:id:madameokami:20211211145214j:plain

 

7.180℃に温めたオーブンで約10分焼く。

 

焼き上がり

f:id:madameokami:20211211145323j:plain

甘いいい香りとともにころんと可愛いパンが焼きあがりました!

 

残念ながら焼きあがったらすぐに出かけなくてはいけなくて、焼きたてを食べることはできなかったのですが、翌朝、温めて食べたら美味しかったです。

やっぱりアーモンドプードル入りなので、しっとりしていますし、柔らかくて優しい味わいです。

ブリオッシュをイメージしていたので、ツナマヨと一緒に食べてみたりして美味しくいただけました。

今度は、フレンチでよく出てくるみたいに、キューブ型で焼いて、ブリオッシュらしいパンにしてみようかな、とか生クリームも入れてみたら、もっと美味しいかなぁとか今いろいろ考えています。

パン作りってやっぱりやりだすと楽しいんですよね。

焼きたてはなんと言っても美味しいので、ついつい食べすぎてしまいそうで危険ですけど。