女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

麻婆茄子にピーマンも入れたい、蓮根も!と思っていたら五目麻婆が出来ました!お薦めです!【レシピ】

もともと純粋に麻婆茄子を作ることは少なくて、いつも麻婆茄子と麻婆豆腐を合体させたものを作ったりしていますが、今回は、麻婆茄子にピーマン入れても美味しいのでは?と思いつき、あっ、蓮根も入れたいし、と思っていたら、あれもこれもで五目麻婆が出来上がりました!

f:id:madameokami:20200902155737j:plain

五目麻婆

 

いつもの麻婆茄子豆腐は、こちら。

 

www.madameokami.net

 

 

五目麻婆 お薦めです!

材料

f:id:madameokami:20200902155934j:plain

材料

豚挽肉 250g 下味(酒、醤油)

長葱 10cm

長茄子(普通の茄子でも) 1本

ピーマン 3個

蓮根 80g

人参 60g

しめじ 1パック

生姜 1片

みょうが 1本

豆板醤 小さじ2~3

豆鼓醤 小さじ2

鶏ガラスープ 1C

醤油 小さじ1

酒 大さじ2

オイスターソース 大さじ1

胡麻油

片栗粉 

 

作り方

1.材料を切る。葱や生姜、茗荷(最後に飾る)はみじん切り、茄子やピーマンは大きめ、蓮根と人参は細かく切る。

f:id:madameokami:20200902160444j:plain

切る

 

2.豚挽肉に醤油と酒を少々かけ、下味をつける

f:id:madameokami:20200902160502j:plain

下味

 

3.中華鍋に多めの油を入れて、揚げ焼きする。

f:id:madameokami:20200902160527j:plain

揚げる

 

4.ピーマンや他の野菜(しめじ以外)も加えて火を通して、お皿に出しておく。

f:id:madameokami:20200902160554j:plain

他の野菜も

 

5.中華鍋に胡麻油を敷き、生姜と葱を炒めて香を出す

f:id:madameokami:20200902160613j:plain

葱を炒める

 

6.豆板醤と豆鼓醤を加えて炒めてから、豚挽肉としめじも加えて炒める。

f:id:madameokami:20200902160634j:plain

肉も炒める

 

7.ガラスープと醤油、酒、オイスターソースを入れて混ぜる。

f:id:madameokami:20200902160656j:plain

調味料

 

8.煮立ったら、そこへ火を入れた野菜を戻し、煮込む

f:id:madameokami:20200902160749j:plain

野菜をもどす

 

9.味が浸みたら、同量の水で溶いた水溶き片栗粉でとろみをつける。香りづけに胡麻油をまわしかける。

f:id:madameokami:20200902160810j:plain

とろみをつける

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200902160857j:plain

出来上がり!

お皿に盛って、茗荷を飾って、出来上がり!

 

感想

何の違和感もなく、とっても美味しかったです。

茄子はとろとろですが、蓮根のシャキシャキ感も美味しく、違う食感のものが入っていると食べていても楽しかったです。

なんで今までやってみなかったのだろう?とかえって、疑問に思いました。

おまけのひとり言

我が家は、麻婆の時は、山椒をかけながらいただきます。

実は、私は、もともと辛い物は全部苦手だったのですが、ずいぶん強くなり、昔からすると、豆板醤の量がかなり増えました。

それでも辛さが足りない時は、主人は、自家製辣油や七味などかけています。

今回、ふと思いついた五目麻婆ですが、美味しいので、定番になりそうな一品です。

ご飯にのっけたり、麺と食べても美味しそう。

お家にある野菜、何でも良いので、半端な野菜を使い切りたい時にもお薦めです。

 

そんな簡単で美味しいレシピをいろいろ集めた本を出しました。

よかったらのぞいてみてください。