女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

今週の女将弁当は、土用の丑の日にちなんで鰻ご飯弁当です!

毎日暑い日が続いています。

今週は、土用の丑の日もあるので、女将弁当も鰻ご飯にしてみました。

f:id:madameokami:20210726111018j:plain

 

今週の女将弁当は、土用の丑の日にちなんで鰻ご飯弁当です!

 

***今週(7/26~30)の女将弁当***

f:id:madameokami:20210726111326j:plain

・もち麦入り鰻ご飯 
・鶏とカシューナッツの炒め煮
・出汁巻き玉子
・豆腐とひじきの柚子胡椒和え
・ゴーヤと桜海老の漬物


<本日の1押しポイント>

今週は土用の丑の日もあります。
暑くなってきた今、夏バテ防止に、元気のつく鰻ご飯をご用意しました。
毎回、大人気の鰻ご飯、今回はさらに鰻のボリュームアップです。


今日のお弁当説明

もち麦入り鰻ご飯

食物繊維が玄米の4倍あるもち麦を混ぜたご飯を鰻ご飯にしました。もちもちした食感で、よく噛んで食べると満腹感が得られます。

鶏とカシューナッツの炒め煮

鶏むね肉でカロリーを抑え、煮て仕上げることで、油の使用を減らしています。
カシューナッツは歯応えが美味しいだけでなく、悪玉コレステロールを減らすオレイン酸や、肥満防止になるパントテン酸も含み、蛋白質も豊富です。

そんな栄養価の高いカシューナッツを美味しく摂取できます。

出汁巻き玉子

お出汁をきかせたホッとする味わい。あいおいの人気メニューです。

豆腐とひじきの柚子胡椒和え

食物繊維をたっぷり含むひじきと、身体に優しいお豆腐を、柚子胡椒でピリッとアクセントをつけ仕上げました。

ゴーヤと桜海老の漬物

ゴーヤは、ビタミンCを多く含み、疲労回復や美肌効果もあると言われています。
そんなゴーヤの苦みを食べやすくする味付けで漬けたので、どんどん箸が進みます。

 

糖質を抑えるようにたてた献立ですが、蛋白質を多く含む食品は、お肉もお魚も卵も大豆製品も入っていて、元気が出ます。

カロリー

本日のカロリーは約600kcal。

いつもよりはカロリーが高めですが、いろいろな味が楽しめますし、素材は身体にいいものを多く使っているので、ヘルシーで安心です。
こんな感じのポイントがいろいろ詰まったお弁当が¥1000(税込)です。

おまけのひとり言

今回の鰻ご飯は、前回の2倍くらいの鰻をのせて、ど~んという感じを出したかったのですが、そうすると一気にカロリーが高くなります。

そして、美味しいカシューナッツもカロリー的には高いです。

ですが、魅力的な効能がたくさんあって、しっかり使うことにしました。

ヘルシー弁当なので、あまりに高カロリーにはできませんが、それでも、今、この時期、しっかり摂りたい栄養もあるので、そういうものは惜しげなく使っていきたいと思っています。

とにかく、今は夏バテしないように元気をつけるのが大事ですよね。