女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ビーフシチューに追加してまたまた楽しんじゃいました!第二夜はこちら。

昨日のブログで、薄切り肉と冷蔵庫野菜で簡単ビーフシチューを作ったことを書きましたが、少しスープが残ったので、また味わいたいなぁと思い(食いしん坊根性)、またお肉など追加して、またまた楽しんじゃいました!

f:id:madameokami:20201114143632j:plain

第二夜

*何度も煮込んでいて、お鍋のまわりが汚くてすみません。

 

ビーフシチュー第一夜の昨日の記事は、こちら。

 

www.madameokami.net

 

 

ビーフシチューに追加してまたまた楽しんじゃいました!

材料

f:id:madameokami:20201114143826j:plain

材料

合挽肉 350g

玉葱 100g

マッシュルーム 4個

卵 1個

トマト缶 100g

水 100cc

コンソメ 1/2個

ウスターソース 大さじ2

塩・胡椒

 

作り方

1.合挽肉をボウルに入れ、塩・胡椒し、ナツメグなどあれば入れ、みじん切りにした玉葱、割りほぐした卵と一緒によく混ぜる

f:id:madameokami:20201114144007j:plain

混ぜる

 

2.粘り気が出るまでよくもむ。

f:id:madameokami:20201114144116j:plain

もむ

 

3.食べやすい大きさに丸め(今回は12個にしました)、フライパンで焼く。

f:id:madameokami:20201114144311j:plain

焼く

4.ひっくり返したり、ころがしたりして、いろいろな断面も焼く。

f:id:madameokami:20201114144350j:plain

焦げ目をつける

 

5.お鍋(シチューの残り)に、トマト缶、水、コンソメの素、ウスターソースを入れ、焼いた肉団子も加える。

f:id:madameokami:20201114152839j:plain

入れる

 

6.薄切りにしたマッシュルームも炒める。

f:id:madameokami:20201114152921j:plain

炒める

7.お鍋に加えて、煮込む。

f:id:madameokami:20201114144426j:plain

入れる

味見して、足りないようなら、塩を少々入れる。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201114153043j:plain

出来上がり!

一味、違ったビーフシチュー(肉団子シチュー)の出来上がりです。

おまけのひとり言

たっぷり作ってもいつも、あまり残らないので、そのまま翌朝、パスタにしたり、ご飯と一緒に楽しむことが多いのですが、今回は、シチューでもう1回楽しみたかったので、つぎ足しみたいにして作ってみました。

肉団子は柔らかいので、焼いたり、煮込んだりする時に、くずれないよう注意ですが、柔らかい方が食べていて美味しいです。

このシチューもまたとっても美味しかったですよ。

勿論、また赤ワイン登場です。

どちらもとまらない美味しさでした。

 

 

いつもこんな簡単レシピばかりですが、そんな簡単美味しいレシピを集めたものは、こちらです。

どうぞご覧ください。