女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

3回目のワクチン接種、行ってきました!

先週、渋谷区から3回目のワクチン接種のクーポンが届きました。

私は2回目を8月に終えているので、半年経ったところ。ファイザーを選ぶとまだ予約はできませんが、モデルナなら予約ができるとのこと。

その予約は、電話のみで、早速電話してみたら、すぐ予約がとれたので、行ってきました。

f:id:madameokami:20220217125131j:plain

 

3回目のワクチン接種、行ってきました!

モデルナワクチン

私も主人も1回目、2回目ともにモデルナです。

巷ではモデルナの人気がないというか、モデルナなら予約が取りやすい状況ですよね。

渋谷区も現時点では、2回目から8か月たたないとファイザーの予約はできなくなっていて、前倒しで7か月でもOKと近々なるようですが、それを待っての予約だと、もちろん、今月は無理ですし、その時点でどの程度、混みあうのかもわからず、一日でも早く接種できるモデルナにすることにしました。

ただ、気になるのは、交互接種のほうが強いと聞いたことで、そうしたら、2回目までモデルナを摂取している私たちは、ファイザーの方がいいということになりますが、3回目を待っている間に感染してしまったらそれも怖いし、ということで、3回ともモデルナ(一番弱いとか)になりました。

会場

ファイザーは近所のクリニックでも大丈夫ですが、モデルナは集団接種会場になります。

(旧)第二美竹分庁舎

渋谷の駅から5分くらい坂を上ったところです。

初めて行く場所ですが、近くまで行くと、「接種会場はこちら」の張り紙がいくつかあるので、入口は迷わず入れます。

接種について

まず予診票やクーポン、身分証明書をチェックしてもらってから、別室で問診を待ちます。

その場に、12席、椅子が置いてあり、すべて埋まっていましたが、問診をしてくださる先生は、何名かいらっしゃるようなので、すぐに問診が始まります。

問診は、アレルギーなどの確認や、前回の副反応など。

それから、すぐ近くのお部屋でワクチン接種です。

なんと、ここまで、到着してから10分

そして、別室で15分待機です。

前回の都庁で受けたときは、毎回毎回、時間の書いてある紙が出力され、それを持って待機し、毎分「〇〇分までの方はどうぞ」とご案内がありましたが、今回は、自分で時計を見て待機です。

その後、別室で、接種したという証明のシールを貼ってもらい終了。

なんと到着してから30分もかからず、終了しました。

副反応

実は、2日前に同じくモデルナを接種した主人が発熱しました。

当日は大丈夫だったのですが、寝ていて、どんんどん熱が上がったようで、朝、起きて「朝ごはんいらない」というので、これは問題!と思って測ったところ、39℃あったんです。その後も39℃5分まで上がり、ただ夕方には平熱まで下がりました。

お客さんから以前聞いていたんですが、発熱したあと、ふっと抜ける感があって、そこで熱が下がるとか。主人もそんな感じだったようです。

私はどうだろう?熱も覚悟していましたが、今朝も低かったですし、今のところ、大丈夫です。

ただ、打った部分の左腕がずんと重くて痛いです。もともと右が五十肩であまり上がらないので、今日は両方上がらず、そんな感じです。

今回はモデルナアームにならないといいなぁ。

とにかく3回目接種が無事すんでホッとしました。