女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

お気に入りのお豆腐で柚子香る鶏鍋、楽しみました!

先週のブログで、前からお気に入りのお豆腐があることを書きました。

そのお豆腐で、また新しい発見があったので書いておきます。

 

お気に入りのお豆腐で、柚子香る鶏鍋、楽しみました!

お気に入りのお豆腐

そう、このお豆腐です。

先週は、麻婆豆腐を作りました。

前回作った麻婆豆腐

それで、その時も書いたのですが、前は、お料理の温度によって、柚子の香がする時としない時がある、と思っていたんです。

というか、去年は、そうでした。香りをしっかり感じられた時のほうが少なかったくらいです。

あまりアツアツだと、柚子の香はしなくて、ほんのり冷めたくらいのほうが、ふわっと柚子の香がしたんです。

前回、麻婆豆腐を作ったとき、久しぶりに柚子の香を感じたので、お皿に盛って、若干冷めたからかと思ったのですが、もしや?と思い、今度は、アツアツのお鍋に入れてみました。

今回、作った鶏鍋

こんな風に、鶏や野菜と一緒に煮こんで。

そう、このお豆腐です。

それを食べてみたら、柚子の香がしたんです。

お鍋はあたためながらいただくので、温度的にはしっかりアツアツですが、今回は、アツアツなのに、ちゃんと柚子の香を感じられました

もしかして、商品改良がおこなわれたのか?なんて勝手に考えてみましたが、どちらにせよ、ちゃんとこのお豆腐の良さを感じられるようになって良かったです。

ということで、お豆腐を食べながら柚子の香を楽しみ、美味しい鶏鍋を楽しみました

勿論、柚子を直接入れたくらいの柚子香る鍋、とはいきませんが、しっかりこのお豆腐から柚子の香を楽しめたので、書いておかなきゃ、と思いました。

今回入れた楽しいもの

そう、この間、通りがかった駅で、東北の物産展のようなものをやっていて、こんなものをみつけました。

おつゆせんべいですって。

見たことはあるけれど、買ったことはないかもしれません。

今回のお鍋に入れてみました。

そうしたら、お麩のように柔らかくなってしみる感じかと思いきや、柔らかくもあり、しっかり歯応えが残る部分もあるんですね。

食感が楽しかったです。

ということで、お腹いっぱいお鍋を楽しんだのでした。

 

 

www.madameokami.net