女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

久し振りにいわゆる普通の中華春巻作りました!【レシピ】

最近、春巻きの皮を買ってきても、おつまみ春巻や、簡単にささみと紫蘇、海老、など具材をくるくる巻くような春巻ばかり作っていましたが、久し振りに王道の中華春巻が食べたいなぁと思い、作ってみました。

f:id:madameokami:20200823135039j:plain

春巻

 

久々!中華春巻、作りました!

材料(10本分)

f:id:madameokami:20200823135303j:plain

材料

豚肉 100g

筍 100g

キャベツ 100g

マッシュルーム 6個

茗荷 1本

玉葱 1/4個

生姜 1片 みじん切り

春雨 50g

胡麻油

(水 1/2C・鶏ガラスープの素 小さじ1・砂糖 大さじ1/2・酒 大さじ1・醤油 大さじ1・オイスターソース 小さじ1・胡椒)

片栗粉 大さじ2

のり(小麦粉+水)

揚げ油

 

作り方

1.春雨は熱湯に約5分漬けて柔らかくしておく。よく絞る。

 野菜は食べやすい大きさに細切りにする。

 豚肉は、塩・胡椒、醤油 少々、酒 少々で下味をつけておく。

f:id:madameokami:20200823140550j:plain

切る

 

2.フライパンに胡麻油をしき、生姜を炒めて香を出し、お肉も炒めて、お皿にとっておく。

f:id:madameokami:20200823140705j:plain

炒める

 

3.他の野菜を炒め、春雨も加えて炒める。

f:id:madameokami:20200823141031j:plain

炒める

 

4.肉を戻し、aを加えて煮込む

f:id:madameokami:20200823140915j:plain

炒める

 

5.同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけたら、バットなどに入れて冷ます。

f:id:madameokami:20200823141214j:plain

冷ます

 

6.春巻の皮で具材を包み、水で溶いた小麦粉をのりにして、とめる。

f:id:madameokami:20200823141345j:plain

包む

 

7.170~180℃の油でカラっと揚げる

f:id:madameokami:20200823141553j:plain

揚げ上がり

 

ポイント

具材はしっかり冷ましてから包まないと、春巻きの皮が湿ってしまうので注意です。

今回は、我が家の冷蔵庫の在庫状況でマッシュルームを使用していますが、勿論、椎茸や干し椎茸で大丈夫、茗荷も好みで入れただけなので、なくてOKです。

ニラが好きな方は、玉葱の変わりにニラでもOKです。

 

おまけのひとり言

遅い夜食に揚げ物はいけないという我が家ルールなので、お休みの日に早い時間だったらとここぞとばかりに楽しみました。

お酒を飲むから余計なのか、揚げ物ってほんと美味しいですよね。

私は、ぱりっぱりを食べるのが好きなので、しょっちゅう口の中を火傷しているのですが、主人は、少し落ち着いて皮がしっとりしてから食べる方が好きみたいです。

好みって面白いですね。

 

よく作っているおつまみ春巻き、ワンタンはこちら。

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net