女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!美味しい!蓮根もち作ってみました!また作りたい美味しさです。

昨日のブログで、蓮根のパスタのことを書きましたが、もともと蓮根好きなうえに、今、蓮根がとっても安いので、冷蔵庫には常備。次は何を作ろうかと常にワクワクしています。

今度は、気になる蓮根もちを作ってみました。

簡単!美味しい!蓮根もち作ってみました!

材料

生地(蓮根 200g・片栗粉 大さじ3・塩 ふたつまみ)

具材(蓮根 50g・むき海老 80g・セロリの葉)

胡麻油

お好みでチーズも

手順

1.中に入れる具材を用意します。蓮根は皮をむいて、あらみじん、ぬき海老は塩で洗ってからさっと茹でて、食べやすい大きさに切り、セロリの葉も刻みます。

 

2.生地の蓮根は、皮を剥き、すりおろしてボウルに入れます。

 

3.片栗粉と塩を入れて、よく混ぜます。

 

4.1.の具材も加えて、よく混ぜます。

 

5.ホットプレートに胡麻油を敷き、4等分にした生地を焼いていきます。

 

 

チーズがお好きな方は、とろけるチーズをのせても美味しいです。

 

6.良い色になったら、ひっくり返して、火が通るまで焼きます。

 

出来上がり!

こんな風に可愛い蓮根もちが焼けました。

普通のお醤油でも美味しいでしょうし、ポン酢もいいと思います。

我が家には、サラダ醤油があったので、それをかけてサッパリ楽しみました。

 

そして、チーズヴァージョン。

チーズは、よりこんがりして美味しいですね。

生地もサクサクと軽い感じなので、いくらでも食べられてしまいそうな美味しさでした。

セロリもいいアクセントになっています。

海老以外の魚介もそうですし、ベーコンなどのお肉系も合いそうですね。

いろいろアレンジできそうです。

お団子にして、揚げても美味しそう。今度やってみたいです。