女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

余ったパンで簡単パングラタン、朝ごはんにもおつまみにもお薦めです。

パンが好きなのは、いつもブログに書いていますが、今、お気に入りのパン屋さんが少し離れた場所にあるので、行ったからには、ついついいっぱい買ってしまいます。

気になるものが多いんですね。

そして、勿論、たくさん食べるのですが、やはり少し余ってしまったりして、そうすると、すぐ冷凍します。

気付いたら、冷凍庫に半端なパンがちょこちょこできていました。

これ、どうやって食べよう?と主人(板長)に相談したら、パングラタンは?というので、作ってもらいました。

f:id:madameokami:20210615112853j:plain

 

余ったパンで簡単パングラタン、朝ごはんにもおつまみにもお薦めです!

そう、私の作ったことのあるパングラタンは、丸いパンの中をくりぬいて、中にベシャメルソースを入れるタイプ。

ちぎったパンを並べてというのは作ってことがない気がします。

パンプディングなら、はるか昔作ったことがあるかもしれませんが、そんなこんなで主人に作ってもらいました。

 

材料

f:id:madameokami:20210615113452j:plain

パン

卵 2個

牛乳 1/2C弱

ベーコンなど お好みで

粉チーズ 適量

マヨネーズ

マーガリン

オリーブオイル

 

作り方

.耐熱皿に、パンをちぎって並べる。ベーコンをコロコロに切ってのせる。

f:id:madameokami:20210615114035j:plain

 

.そこへ卵と牛乳を合わせた生地を入れ、上に粉チーズ、マヨネーズをかける。

 

200℃のオーブンで約6分、焼く。

 お好みで、マーガリンを上に散らし、オリーブオイルをまわしかける。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210615114241j:plain

美味しいパングラタンができました。

今回は、バケットと角食の2種類を使ったのですが、食パンは柔らかくなりすぎてしまったので、バケットの方が美味しかったです。

主人が作ったので、オイル系(マヨネーズ、マーガリン、オリーブオイル)が多すぎるので、お好みのものだけにしたり、量を控えても良いかと思います。

アンチョビやドライトマトをちらしても美味しそう。ワインが進むおつまみになること間違いなしです。

おまけのひとり言

実は、年始にやった五十肩がかなりよくなってきたと思っていた矢先、足をひねりました。

何か大きなことをやったわけでもなく、通勤時、普通に歩いていて、ぐきって感じです。

筋違いって感じです。

それが結構痛くて、歩くのも座ったり起き上がったりするのも不便なのですが、そうしたら、今朝は起きても、何もやる気がおきませんでした。

もともと寝起きがよく、起きた瞬間からちゃかちゃか行動するタイプなので、自分でもびっくり。

主人が朝ごはんを作ってくれて、とっても助かりました。

今日は雨が降ると聞いていますが、朝からどんどん晴れてきて、今のところ、綺麗な青空、暑くもなってきて、どんどん元気が出てきました。(かなりお天気に左右されるタイプです)

「おかげさまでやる気も出てきたわ!」と報告したら、「やる気だけではうるさいからいい」と言われる始末。

でもほんと助かりました。感謝です。