女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

初めてパッサータを買ってトマトパスタ作ってみました!

昔はトマト料理というと、ホールトマトの缶詰ばかり使っていて、そのうち、生のトマトで作る味わいも美味しいなぁと思っていたところですが、今回、パッサータを使ったトマトパスタが美味しいというのを読んで、初めて買って作ってみました。

f:id:madameokami:20210927120007j:plain

 

初めてパッサータを買ってトマトパスタを作ってみました!

材料

f:id:madameokami:20210927120842j:plain

パスタ

パッサータ

トマト

パルメザンチーズ

塩・胡椒

オリーブオイル

バジル

手順

.パッサータを鍋にあけて煮詰めます

f:id:madameokami:20210927121004j:plain

 トマト缶ほど水っぽくないので、すぐに煮詰まります。ぷつぷつはねてくるので注意です。

 

.生のトマトをザク切りして、塩・胡椒、オリーブオイルをまわしかけます。

 お好みで鷹の爪も小口切りして混ぜます。

f:id:madameokami:20210927122742j:plain

 

3.パスタを茹でます。

4.ボウルにパルメザンチーズをたっぷりおろして、そこに、茹で上がったパスタを混ぜます。

f:id:madameokami:20210927122844j:plain

 

.そこへ1.のトマトソースを混ぜ、お皿に盛ったら、2.のトマトをかけ、バジルも飾って。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210927122937j:plain

鮮やかなパスタが出来上がりました。

 

パッサータ

瓶の裏を見てみたら、トマトの裏ごし、と書いてありました。

だから綺麗で、水っぽくなかったわけです。

それほどじっくり煮込まなくてもコクがあるので早くできて便利ですね。

おまけのひとり言

爽やかな夏にいい感じのパスタですね。

実は、このパッサータ、夏前に買って、作ろう、作ろう、と思いつつもしまっていて、今になってしまいました。ちょっと夏らしいですね。

生のトマトは味付けしますが、煮込んだりしないので、お好きな味のトマトにした方が良いと思います。私は、煮込み用、と思って買っていた普通のトマト(こだわりでない)だったので、ちょっとまだ固くて残りは煮込んで使おうと思います。

今度は、大好きな甘酸っぱいトマトでまたやってみたいです。

パッサータ、今回、一瓶、開けて、煮詰めましたが、まだたっぷり残っているので、いろんなお料理に使ってみたいです。

とりあえず、今朝は、マリネしたトマトとこのトマトソースで、カポナータを作ってきました。

ワインと一緒に味わうのが楽しみです。