女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

豚肩ロースの長時間ロースト、トマトを入れてみたらさらに絶品に!

最近、はまっている豚肩ロースの長時間ロースト、簡単なのに(一度、失敗したけど)とっても美味しくて、ついつい豚肩ロースを買ってきてしまうのですが、ふと思いついてトマトを入れてみたら、さらに美味しいものが出来上がりました!

f:id:madameokami:20220322133504j:plain

 

豚肩ロースの長時間ロースト、トマトを入れたらさらに絶品に!

前回の記事

 

www.madameokami.net

 

材料

f:id:madameokami:20220322133544j:plain

豚肩ロース肉(塊) 500g

トマト 2個

新玉葱 2個

セロリ 1/2本

人参 1/2本

新じゃが(小) 4~5個

にんにく 1片

オリーブオイル

白ワイン 1/2C

*野菜はお好きなもの、お好きな量で大丈夫です。

 

作り方

1.鍋(オーブンに入れられるもの)に薄くオリーブオイルを敷き、その上に、くし形に切った新玉葱を入れる。

 その上に、しっかり粗塩をまぶした豚肩ロース肉をのせる。

f:id:madameokami:20220322135132j:plain

 

2.綺麗に皮を洗った新じゃがや3cmくらいの長さに切ったセロリ、人参なども加える。

f:id:madameokami:20220322135149j:plain

 

3.ザク切りにしたトマトもまわりに入れて、白ワインをまわしかける

f:id:madameokami:20220322135204j:plain

 

あっ、っとここで、脂身は上向きのほうがいいんだった、と慌てて、回転させました。

f:id:madameokami:20220322135217j:plain

 

5.蓋をして、200℃のオーブンで1時間加熱し、温度をさげて180℃で30分加熱、と少しずつ温度を下げて蒸し焼きする。

 

ふたをとってみると・・・

f:id:madameokami:20220322135231j:plain

今回は、トマトや新玉葱の水分も出たのか、たっぷりスープができました。

出来上がり!

f:id:madameokami:20220322135246j:plain

 

お肉は軽く切って、お皿に取り分けていただきました(写真が変)。

前回迄の長時間ローストもあれはあれで美味しいのですが、なんだか別物で、今回のは、トマトの酸味がなんとも美味しくて、ワインにもぴったりで、次からはトマトが必須!と思う美味しさでした。

f:id:madameokami:20220322135314j:plain

〆のパスタ

f:id:madameokami:20220322143912j:plain

いつもよりたっぷりのスープだったので、これはもうパスタにしたい、と食べているときから思うほど。

そして、実際、これが、また絶品でした!

スープがたっぷりあったので、しっかりパスタに吸わせて美味しく出来上がりました。

パスタでも美味しいスープを味わえて、またスープ自体も飲んで、贅沢気分のパスタでした。

これもまた味わいたいので、次回もスープたっぷりめで作って、パスタと二度楽しみたいと思います。