女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

おつまみにも嬉しいピリ辛こんにゃくの作り方

板長のお料理教室「板長の台所」の第三弾です。

 

第一弾は、こちら。 

www.madameokami.net

 

 第二弾は、こちら。

www.madameokami.net

 

今日は、おかずやおつまみにぴったりピリ辛こんにゃくを、ご家庭でも簡単に作れる方法を、ご紹介します。

 

 

美味しいピリ辛こんにゃくの作り方

 

youtu.be

 

材料

こんにゃく 1枚(350g)

水   300cc

酒   100cc

砂糖  20g

醤油  60cc

鷹の爪 1本

胡麻油 適量

 

作り方

1.こんにゃくは、よく揉んだ後、味がしみやすいように、隠し包丁をしたり、フォークで穴を開けたり、菜箸をこんにゃくの中央に通す

もむと弾力のある仕上がりになります。歯切れのよい出来上がりが好みの方は、この作業はしなくていいです。

 

2.スプーンでこそげるように、一口大に切る。

*包丁で綺麗に切ってしまうと、つるんとした断面になって、味がしみにくいので、スプーンで、でこぼこの断面を作ってあげましょう。

 

3.鍋にこんにゃくを並べて、調味料(水・酒・砂糖・醤油)を入れ、落とし蓋をして、約30分、煮汁がほぼなくなるまで煮る

*お鍋は、こんにゃくが重なり合わない程度の大きさのものを使って、こんにゃくは、平らに並べてください

 途中で、様子を見て、もし、30分たっていないのに、煮汁がなくなっているようなら、水を足して、30分で仕上がるようにしてください。

 

4.30分たって、殆ど煮汁がなくなってきたら、小口切りにした鷹の爪を入れて炒め、胡麻油もかけて、さらに煮詰める

30分かけて煮詰めることで、ちょうど味が浸みこみます

 

出来上がりです!

f:id:madameokami:20200417164434j:plain

ピり辛こんにゃく

 

おまけ

出来上がったピリ辛こんにゃくと、薄切りにした胡瓜を、お好みのドレッシング+マヨネーズで和えると、また一味違ったおつまみもできます。

歯応えの違う二つの食材があわさって、これまた美味しいですよ。

 

尚、今回のこのレシピは、おつまみなので、ちょっと味が濃いめです。お好みで調整してください。

こんにゃくは、ヘルシーですし、ピリ辛こんにゃくは、日持ちもしますので、時間があるときに作っておくと、お弁当や、おかずにあと1品欲しいときなどに、便利ですね。

よかったら是非作ってみてください。