女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

野菜をたっぷり食べたいときは中華もいいかもしれませんね。

未だ冬休み太りと気持ちでは戦っている私ですが、もちろん、毎日、美味しいものを食べたい気持ちは抑えられないので、好きなものを食べつつ、たまにはヘルシーっぽいものをおつまみに、と工夫して(抵抗しているだけ?)います。

お店で食べるものは、ちょこちょこ綺麗なものも良いのですが、家でのおつまみは、ずっとつまんで飲んでいたいので、たっぷり欲しい、そんなときにヘルシーで安心なのは、やっぱり野菜メニュー、野菜たっぷりの中華っていいかも、と思いました。

f:id:madameokami:20220118124745j:plain

 

野菜をたっぷり食べたいときは、中華もいいかもです。

上の写真は、青菜の炒め物です。

シンプルな味付けですが、美味しくてどんどん食べられます。

今回は、青梗菜と小松菜をミックスしてみました。ささっとできて美味しい、いいですよね。

あと、野菜をたっぷり食べたいときにお薦めの中華は、こちら。

青椒肉絲

f:id:madameokami:20220118124928j:plain

野菜たっぷりの青椒肉絲のことは、先月も書いていて、最近、よく作っているなぁと思いましたが、簡単で美味しいし、たっぷり作れるので、いろんな意味でいい感じなのです。

 

www.madameokami.net

 

材料

f:id:madameokami:20220118125315j:plain

豚肉・ピーマン・筍・もやし・葱・生姜など

にんにく・赤唐辛子

下味用(塩・胡椒・日本酒・卵白)

片栗粉

合わせ調味料(鶏ガラスープ100cc・日本酒60cc・醤油大さじ1・オイスターソース大さじ2・砂糖小さじ2)

手順

1.豚肉は、細切りして、塩・胡椒、日本酒で味付けしておきます。卵白をもみこんだ後、片栗粉をまぶして、さっと焼いたら、別皿に取り出しておきます。

f:id:madameokami:20220118125931j:plain

 

.フライパンに油を敷き、みじん切りにした葱・生姜と種を抜いた赤唐辛子を炒めて香を出します。

f:id:madameokami:20220118130156j:plain

 

3.千切りにした野菜を加えて、炒めます。

f:id:madameokami:20220118130243j:plain

 

f:id:madameokami:20220118130303j:plain

 

4.先ほど、炒めた肉も戻し入れます。

f:id:madameokami:20220118130321j:plain

 

合わせ調味料を加えて、煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

f:id:madameokami:20220118130334j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20220118130419j:plain

今回も野菜たっぷりの美味しい青椒肉絲ができました。

ご飯にのっけても美味しいから、残ったら、朝ごはんに、なんて思いましたが、またしても残ることはありませんでした。

おまけのひとり言

ダイエットをするまで興味のないもやしだったのですが、ヘルシーだけでなく、美味しいんだということも今さらながらわかったので、今はよく買うようになりました。

ダイエットの味方、もやしは、今回1袋でしたが、2袋あっても美味しく食べられそうですね。

ただ、根切りが面倒なので、今回も根切りもやしをついつい買ってしまいました。

1袋でも肩こりが凄いことになってしまうので。