女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

牛肉の生姜焼きって?と思ってやってみたけど、豚肉の方がおいしいかも。

もともと毎日はお買い物に行かないのですが、今は特に、買い物も控えるようにとのことなので、お肉などはまとめて買って冷凍。

あと野菜をちょこちょこ買い足す感じです。

生姜焼きを食べたいなぁと思ったけれど、冷凍庫にあった豚肉は、挽肉としゃぶしゃぶ用。

ん~牛肉は、切り落としならたっぷりあります。はて?牛肉で生姜焼きってやったことないかも?きっと牛肉でも美味しいのでは?とやってみました。

f:id:madameokami:20200815161412j:plain

牛肉の生姜焼き

 

牛肉の生姜焼きってどう?

材料

f:id:madameokami:20200815161529j:plain

材料

肉(今回は、牛の切り落とし肉

茄子 2本

玉葱 1/2個

生姜 (新生姜も焼いて食べました)

酒・醤油・砂糖など

 

経過

1.材料を食べやすい薄さに切る。

f:id:madameokami:20200815163131j:plain

切る

 

2.生姜のすりおろしと調味料を入れた液にお肉も一緒に漬け込む。

f:id:madameokami:20200815163219j:plain

漬け込む

 

私は、いつも朝のうちに漬け込んでおいて、帰ってから焼いて食べます。

ホットプレートで焼きながら食べるのが我が家流です。

こんな風にたっぷりの千切りキャベツと一緒に食べます。

f:id:madameokami:20200815163347j:plain

焼き上がり

 

感想

勿論、美味しくないことはないのですが、柔らかくなりすぎてちょっと物足りない感じがしました。

豚肉も漬け込んでおくと、柔らかくなるのですが、その柔らかくなる加減がいつもとっても美味しくて、生姜焼きの液(私が適当に合わせていますが)って凄いね!、漬け込んでおかないとこうはならないね!という感じなのですが、牛肉はもともと柔らかいので、ささっとで良かったみたいです。

切り落としではなくて、もっとしっかりした牛肉なら違ったのでしょうね・・・

ということで、次回から、また豚肉で楽しみたいと思います。

新生姜の薄切りも一緒に焼いたのですが、これはとっても美味しかったですよ。

 

おまけのひとり言

結局、たっぷり漬け過ぎて食べきれなかったので、そのお肉とキャベツで、翌朝(今朝)、焼きそばにして朝ごはんを楽しみました。

f:id:madameokami:20200815165759j:plain

焼きそば

夏休み気分を♬と焼きそばもホットプレートで焼きながら食べていたら、それだけで休日気分を味わえてよかったです。

勿論、今日もお休みではなく、お仕事してますよ~!

 

これは、絶対お薦め!!

 

www.madameokami.net